鉄道写真とコンパクトデジタルカメラ・一眼レフデジカメ・ミラーレス一眼の「勝手に鉄道写真館」

主にコンパクトデジカメ(コンデジ)でデジカメ鉄道写真研究家の板井岳太が撮影(一眼も使用)した鉄道写真等を掲載しています。

富士フイルム FinePix F550EXRでフルハイビジョン(Full-HD)動画を撮影

2011年04月23日 22時54分35秒 | カメラ



FUJIFILM ファインピックス F550 EXR はフルハイビジョン動画が撮影できます。動画撮影中もズームできたりAFも動作しますが、手ブレ補正がイマイチなので、望遠で撮影すると手ぶれが目立ってきます。また、正面から風が吹いてきている中で撮影しましたが、風の音はそのまま記録されています。

ファイル形式はmovですが、Windows7のメディアプレーヤーで再生できました。もちろんQuickTimeプレーヤーでも再生できました。YupTubeにも変換なしでアップロードできました。

フルハイビジョン動画が撮影できるとはいえ、FinePix F550EXRの動画機能は携帯電話よりはマシという程度です。動画メインで使えるようなものではありません。

(撮影日:2011年4月16日)

鉄道写真とコンパクトデジタルカメラの「勝手に鉄道写真館」トップページへ戻る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

富士フイルム FinePix F550EXRを購入

2011年04月16日 22時59分35秒 | カメラ
FINEPIX F550EXR

デジタル一眼レフカメラPENTAX(ペンタックス)K-rを購入してから半年も経過していませんが、またデジカメを購入しました。写真撮影に出かけるときには4,5台のカメラを持ち歩かなければ様々な状況に対応できません。これを一眼レフとコンデジの2台にしたいということで、コンパクトデジカメの購入を検討していました。

購入するカメラは高速連写が可能な高倍率ズーム付スリムコンパクトカメラを検討していましたが、このタイプのカメラは各社ラインナップしていました。その中でこのファインピクスF550 EXRにしたのは、所有しているフジフィルム ファインピックスF200 EXRのバッテリーと同じバッテリーを使用しているのが理由です。

鉄道写真とコンパクトデジタルカメラの「勝手に鉄道写真館」トップページへ戻る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京阪中之島線開業前日に定期運用最終日の1900系をコンデジで撮影

2011年04月02日 11時08分30秒 | 京阪
京阪1900系特急色

中之島線開業前日の段階で1900系は2編成残っていました。


京阪1900系特急色

2編成のうちの1編成は特急色に変更されていました。


京阪1900系通勤色

区間急行の種別表示は「区急」から「区間急行」に変更されていきましたが、1900系は結局変更されませんでした。


京阪1900系通勤色

特急色・通勤色とも先頭車両前面には鳩マーク取付用のブラケットが設置されていました。


京阪1900系

この日の1900系は萱島-天満橋間の区間急行で運用されていましたが、通勤色のほうが先に運用終了しました。

(撮影日:2008年10月18日)

鉄道写真とコンパクトデジタルカメラの「勝手に鉄道写真館」トップページへ戻る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加