鉄道写真とコンパクトデジタルカメラ・一眼レフデジカメ・ミラーレス一眼の「勝手に鉄道写真館」

主にコンパクトデジカメ(コンデジ)でデジカメ鉄道写真研究家の板井岳太が撮影(一眼も使用)した鉄道写真等を掲載しています。

南海高野線(汐見橋線)をコンパクトデジカメで撮影

2010年04月24日 23時57分33秒 | 関西
南海高野線汐見橋駅
カメラ:フジフィルム ファインピックス S8000fd
撮影日:2008/5/6
撮影場所:南海高野線(汐見橋線) 汐見橋駅 ※撮影ポイントを地図で表示

現在、この付近の地下には阪神の桜川駅がありさらにその隣には地下鉄の桜川駅もありますが、南海に乗り換えるのは難波(なんば)になるので、相変わらず利用客は少ないです。


南海高野線汐見橋駅
カメラ:Canon PowerShot A570IS
撮影日:2008/5/6
撮影場所:南海高野線(汐見橋線) 汐見橋駅 ※撮影ポイントを地図で表示

なにわ筋線ができたときにはここは地下になると言われています。


南海高野線汐見橋駅
カメラ:キヤノン パワーショット A570IS
撮影日:2008/5/6
撮影場所:南海 岸里玉出駅 ※撮影ポイントを地図で表示

この岸里玉出で高野線は分断されていますが、なにわ筋線ができたときにはなんとか接続を復活させて欲しいものです。これにより新大阪から高野山まで直結しますので、かなり便利になります。

鉄道写真とコンパクトデジタルカメラの「勝手に鉄道写真館」トップページへ戻る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

湖西線を走る寝台特急(ブルートレイン)をコンパクトデジカメ(コンデジ)で撮影

2010年04月03日 18時18分54秒 | 関西
EF81+24系寝台特急
カメラ:FUJIFILM FinePix S8000fd
撮影日:2008/5/3
撮影場所:湖西線 おごと温泉駅 ※撮影ポイントを地図で表示

寝台特急(ブルートレイン)「日本海」は1日1往復だけになりましたが、今のところ廃止は発表されていません。廃止のタイミングとして考えられるのは北陸新幹線の延伸時ですが、「北陸」のときのように、「車両の老朽化」ということでそれ以前に廃止になることも考えられます。「利用客の減少」ということであれば今すぐにでも廃止になってもおかしくありません。


EF81+24系寝台特急
カメラ:フジフイルム ファインピクス S8000fd
撮影日:2008/5/3
撮影場所:湖西線 おごと温泉駅 ※撮影ポイントを地図で表示

「トワイライト・エクスプレス」(Twilight Express)は人気が高いため、「利用客の減少」が理由で廃止になることはないでしょうが、「車両の老朽化」は懸念されます。また、北陸新幹線の福井-大阪のルートをどうするかということも影響する可能性があります。新線を建設せずに湖西線と北陸本線の一部で160km/h運転を行うことで代替えすることになると、ダイヤ遅延が恒常化していて中途半端な速さの「トワイライトエクスプレス」はダイヤに組み込めなくなります。

鉄道写真とコンパクトデジタルカメラの「勝手に鉄道写真館」トップページへ戻る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加