鉄道写真とコンパクトデジタルカメラ・一眼レフデジカメ・ミラーレス一眼の「勝手に鉄道写真館」

主にコンパクトデジカメ(コンデジ)でデジカメ鉄道写真研究家の板井岳太が撮影(一眼も使用)した鉄道写真等を掲載しています。

叡山電鉄(叡電)出町柳駅とその付近をコンパクトデジカメで撮影

2009年07月26日 12時08分34秒 | 関西
叡山電鉄 出町柳駅
撮影日:2008/02/10
撮影場所:叡山電鉄 出町柳駅 ※撮影ポイントを地図で表示

叡山電鉄(EIDEN)の出町柳駅は京都市電の廃止以降京阪鴨東線が開業するまでは、京福電鉄時代から孤立した駅でした。もともと洛北地区へのアクセスとしては路線バスが定着しているため、あまり混雑はしませんが、京阪の延伸により洛北地域への大阪方面からのアクセスは向上しましたので、特に紅葉シーズンはかなり混雑します。一方、この写真を撮影した2月は京都の観光客が少なくなる傾向にありますので、叡山電鉄を撮影する場合は2月が良いでしょう。


叡山電鉄 出町柳駅
撮影日:2008/02/10
撮影場所:叡山電鉄 出町柳駅 ※撮影ポイントを地図で表示

出町柳駅のホームは3線あり、八瀬比叡山方面(叡山本線)と鞍馬方面(鞍馬線)の2系統の列車が発着しています。


賀茂川(左)と高野川(右)の合流点
撮影日:2008/02/10
撮影場所:賀茂大橋 ※撮影ポイントを地図で表示

出町柳駅の横には鴨川が流れていますが、ちょうど出町柳駅近くで賀茂川(左)と高野川(右)が合流しています。右の高野川をさかのぼって行くと、叡山本線の八瀬比叡山口駅付近へ出ます。なお、鞍馬線も途中までは高野川の支流に沿って走りますが、途中からは左の賀茂川の支流に沿って走ります。


大文字山
撮影日:2008/02/10
撮影場所:京都市左京区吉田泉殿町付近 ※撮影ポイントを地図で表示

出町柳駅から東の方へ行くと、京都大学(京大)の吉田キャンパスの北端があり、さらにその東側には大文字山があります。この日はちょうど大の字のところに雪が残っていました。

鉄道写真とコンパクトデジタルカメラの「勝手に鉄道写真館」トップページへ戻る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SDHCメモリーカードとコンパクトデジカメ

2009年07月20日 17時44分59秒 | カメラ
microSDHC

私のコンパクトデジタルカメラはRAW記録ができませんし、いつもは400万画素相当で撮影しています。よって、少し動画撮影もすることを考慮してもデジカメのメモリーカードは1GB(ギガバイト)もあれば十分です。2GBまではSDカードになりますので、私にとってデジカメ用としてはSDHCは不要ということになります。

写真のSDカードはどちらも4GのmicroSDHCで、いつもの上海市場(楽天店)で購入しました。これはデジカメ用というよりは、パソコンのデータがCD-RやDVD-Rに書き込む容量になるまでの一時バックアップ用として購入しました。

SDHCではなくmicroSDHCにしたのは、どちらでもあまり値段が変わらなかったのと、一部の機器では携帯電話以外でもmicroSDやmicroSDHC用スロットが搭載されているものもでてきたためです。8GB×1ではなく、4GB×2にしたのは購入時に使用していたカードリーダのパッケージには「SDHC(4GB)対応」と記載されていたためです(後日8Gを購入したのですが、そのカードリーダーでも問題なく使用できました)。

2つ購入したうちの1つはclass4の東芝製(海外向け)でもうひとつはclass6の上海問屋オリジナル(製造メーカー不明)で東芝製のほうが100円ぐらい高かったです。どちらのカードとも、現状使用できる私の3台のデジカメやPSP(メモリースティックDuoアダプター使用)で問題なく使用できましたが、class4とclass6の違いはわかりませんでした。どちらもSDカードアダプター付を購入したのですが、アダプター自体にはmicroSD用とmicroSDHC用の区別は無いようです。

鉄道写真とコンパクトデジタルカメラの「勝手に鉄道写真館」トップページへ戻る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京阪本線・鴨東線「きかんしゃトーマス号」(2007~2008年)

2009年07月04日 16時25分36秒 | 京阪
京阪7000系「臨時特急」
撮影日:2008/01/27
撮影場所:京阪本線 八幡市駅 ※撮影ポイントを地図で表示

2007~2008年の京阪本線・鴨東線の「きかんしゃトーマス号」は7000系が使用されました。さよなら運転は天満橋-三条間の臨時特急で運転されました。

上の写真は天満橋発三条行きの臨時特急ですが、臨マークが取り付けられています。基本的に京阪の特急は臨時特急も含めて全て8両で運転されますので、7両編成の特急はめったに見られません。


京阪7000系「臨時特急」
撮影日:2008/01/27
撮影場所:京阪本線 樟葉→牧野 ※撮影ポイントを地図で表示

三条発天満橋行きの臨時特急ですが、この年の秋には中之島線が開業したため、天満橋発着の「きかんしゃトーマス号」さよなら運転はこれが最後になりました。京阪本線・鴨東線の「きかんしゃトーマス号」は大津線と違って、車両のほぼ全体にラッピングが施されております。

鉄道写真とコンパクトデジタルカメラの「勝手に鉄道写真館」トップページへ戻る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加