鉄道写真とコンパクトデジタルカメラ・一眼レフデジカメ・ミラーレス一眼の「勝手に鉄道写真館」

主にコンパクトデジカメ(コンデジ)でデジカメ鉄道写真研究家の板井岳太が撮影(一眼も使用)した鉄道写真等を掲載しています。

マイクロ(micro)SDカードと鉄道写真

2008年12月13日 18時52分25秒 | カメラ
microSDカード

最近の携帯電話(ケータイ)の外部メモリーはほとんどがマイクロSDカード(microSDカード)となっています。このマイクロSDカードはアダプタを使用するとSDカードとして使用できるため、現在私の所有している1GB以上のメモリーカードは1枚を除いて全てマイクロSDカードとなっています。デジカメ等SDカードを使用する機器にはアダプタを使用してマイクロSDカードを使用しています。

PSPは私が所有している機器で唯一SDカード系のメディアを使用していない機器ですが、これもアダプタを使用してマイクロSDカードを使用することができます。著作権保護機能を使用する機能は利用できませんが、普通にゲームのセーブデータの保存や音楽・動画の保存・再生には利用できます。

ということで、デジカメで撮影してその場でPSP(プレイステーション・ポータブル)の大きな画面で見るということができます。しかし、マイクロSDカード(microSDカード)をアダプタに抜き差しする必要があり、そのときにマイクロSDカードを落としてしまうことがあります。よって、その作業を屋外でやるのはちょっと怖いです。

鉄道写真とコンパクトデジタルカメラの「勝手に鉄道写真館」トップページへ戻る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

PSP(プレイステーション・ポータブル)と鉄道写真

2008年12月06日 22時21分02秒 | カメラ
プレイステーション・ポータブル(PSP-1000)

初代のプレイステーション(PlayStation)ポータブル(Portable)ですので、ワンセグを観たりTVに出力できませんが、今のところ買い替えるつもりはありません。PSPは鉄道写真撮影時にはデータビューワとして使用しています。必要な時刻表や地図をJPG画像に変換して持ち歩いています。携帯電話はPDFも表示できるのですが、PSPでJPG画像を表示するほうが高速です。なお、PSPのインターネットブラウザはメモリースティック・デュオに保存したHTMLファイルやテキストファイルを表示することができますが、鉄道写真撮影時には利用したことがありません。

鉄道写真とコンパクトデジタルカメラの「勝手に鉄道写真館」トップページへ戻る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加