オバマ大統領が日米首脳会談後すぐにアフガニスタンを電撃訪問、「米軍将兵9万人全滅」を心配してか?

2012年05月04日 00時27分30秒 | 政治
◆オバマ大統領は、野田佳彦首相との初の首脳会談(ワシントン時間4月30日午前=日本時間5月1日未明)の後、昼食会を済ませて直ぐに、アフガニスタンを予告なしに電撃訪問(5月1日夜)して、首都カブールでカルザイ大統領と会談し、「パートナーシップ協定」を結び、その後、カブール郊外のバグラム空軍基地内で、米国民向けに演説(現地時間4月2日午前4時)している。野田佳彦首相とゆっくり首脳会談などしていられないといった、そそくさぶりである。
 この背景には、アフガニスタン駐留の米軍(将兵9万人)が、極めて厳しい立場に立たされているという極めて緊迫した状況がある。読売新聞が5月3日付け朝刊「国際面」(6面)で「アフガン危うい撤収計画」「米大統領電撃訪問 現地治安なお課題」(ワシントン=白川義和特派員)という見出しをつけて、精一杯、米軍の苦境ぶりを伝えていることが証明しているように、タリバンの攻撃にさらされている米軍は、ほかの国連派遣軍ともども「全滅」の危機に直面している。

詳しい米軍の実態については、4月17日の「情報局」ブログで配信している。
アフガニスタンのタリバンが、総攻撃を開始、駐留米軍9万将兵のみならず、国連から派遣の国際治安支援部隊(ISAF)まで殲滅を図ろうとしており、日本大使館も危ない
※メルマガ記事はこちら
http://foomii.com/00018/201204170700009449

 米軍は、タリバンを「テロ組織」と決め付けて、「掃討作戦」を継続してきた。アフガニスタンとパキスタンの軍事情勢に詳しい現地からの情報によれば、オバマ大統領は「駐留米兵の撤収を予定通り進める」「アフガン戦争が幕引きに向かっている」と強調したというが、実態は、「まったく逆」である。アフガニスタンから撤退どころか、アフガニスタン国内で「全滅」されそうになっているのだという。
 万が一、「将兵9万人が全滅」という最悪の事態にでもなれば、今年11月に行われる大統領選挙でオバマ大統領の再選も難しくなる。だからこそ、オバマ大統領は、野田佳彦首相との首脳会談も、そこそこにアフガニスタンに飛んで行ったのである。
◆読売新聞は「アフガン危うい撤収計画」「米大統領電撃訪問 現地治安なお課題」というこの記事に続けて、「タリバン攻勢を宣言 米・アフガン協定に対抗」(イスラマバード=横堀裕也特派員)という見出しをつけて、タリバンが、オバマ大統領とカルザイ大統領との間で結ばれた「パートナーシップ協定調印」に反発して、「駐留米軍への攻勢」を宣言し、本格的に攻撃をかけることを報じている。
 残念ながら、この記事のなかで「駐留外国軍撤収を求めて戦ってきた旧支配勢力タリバン」という記述は間違いである。タリバンは、「駐留外国軍撤収を求めて戦ってきた」わけではない。正確には、「駐留外国軍の全滅、皆殺しを目指して戦っている」のである。「1人の将兵も生かしては帰国させない」というのだ。ただし、「米軍が敗北を認めれば、無事に帰国させる」と言っている。ところが、プライド高い米国、米軍は、絶対に敗北を認めようとしていない。
 従って、オバマ大統領が立てている次のような「米軍の撤収計画」は、実現不可能な絵に描いたモチなのである。
 ①2012年 駐留米兵9万人を6万7000人に削減、以後、順次撤収。 
 ②2013年 戦闘任務終結。
 これをタリバン側から見ると、「2013年 全滅につき戦闘任務終結」とも読める。
 また、「旧支配勢力タリバン」という記述も間違っている。米国のカルザイ政権は、アフガニスタン国民にとっては、「米国の傀儡政権」以外の何ものでもない。これに対して、タリバンは、とっくのむかしにアフガニスタン全土を事実上、実効支配していることを見逃してはならない。
 そのうえ、タリバンの生みの親は、パキスタン軍統合情報局(Directorate for Inter-Services Intelligence)である。パキスタンで最大の情報機関(諜報機関)の名称で、短く 「Inter-Services Intelligence 」とも呼ばれ、略称の 「ISI」で知られている。だから、駐留米軍などの動きは、筒抜けである。タリバンは、駐留米軍など外国軍を全滅した後、その勢いを持って、パキスタンの米国傀儡政権に総攻撃をかける作戦を実行していく計画という。

にほんブログ村 政治ブログへ
ブログランキング

本日の「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」
日本の通貨「円」は本当に、国際基軸通貨と言っていいのか?

◆〔特別情報①〕
 フリーメーソン・イルミナティ筋(ニューヨーク・マンハッタン島発)の情報によると、米国はじめ欧州諸国は、これまで日本の通貨「円」が国際基軸通貨となるのをプライドにかけて、嫌がっていたのに、リーマン・ショックやギリシャ国債のデフォルト(債務不履行)危機から欧州発の金融危機が、深刻になるに従い、強い「円」に対する扱いを、様変わりさせてきているという。

つづきはこちら→「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」*有料サイト(申し込み日から月額1000円)
携帯電話からはのアクセスこちら→「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」*有料サイト(申し込み日から月額1000円)

携帯電話から有料ブログへのご登録
http://blog.kuruten.jp/mobile.php/top

「板垣英憲情報局」はメルマガ(有料)での配信もしております。
お申し込みはこちら↓



第5回板垣英憲『勉強会』開催のご案内
平成24年5月12日(土)19日(土)
『どうなる日本政治、どう動く小沢一郎』


板垣英憲マスコミ事務所 
『政治』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 陰謀と暗躍の財務省が、朝日... | トップ | 米国と中国は、それぞれの苦... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
丸紅など、中国でのハウス栽培システム販売に向けて栽培実証を開始 (愛信)
2012-05-04 15:00:19
丸紅など、中国でのハウス栽培システム販売に向けて栽培実証を開始
http://www.kankyo-business.jp/news2012/20120502_d.html

植物工場で生産された製品は地産地消が原則となる、その訳は植物工場経営は採算が調整できる事と
植物工場は何処でも造れる事である。
尚、丸紅と言えば、対中ODAの増額を要求する丹羽宇一郎駐中国大使、民主党政権が推進して
いる技術流出売国行動と見做せる。 新幹線の技術開発特許申請事件の例のように、植物工場は
支那が独自に開発したと捏造するのを、十分な手立てを設けて阻止しよう。

【植物工場の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/sgr/sgr0.cgi
【植物工場のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

ps:
イオン菓子からアレルギー物質=原料製造は下朝鮮!
プライベートブランドには気をつけろっ!イオン不買!
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/2050f0e2a9b4c09608e8892650b734d8
井筒監督、事実誤認もここまでくるとギャグ、みんなで笑おう! (愛信)
2012-05-04 16:55:55
井筒監督、事実誤認もここまでくるとギャグ、みんなで笑おう!
捏造歴史はばれている、嘘つくなー!と思う方はクリックをお願いします。http://youtu.be/yx8zvTCBwlI
(動画)
【関連情報】【こん】
偉大なる在日コリア人の秘密!
http://konn.seesaa.net/article/10494980.html

【わたしのブログ(映画・日本と世界)】
井筒監督、事実誤認もここまでくるとギャグ、みんなで笑おう!より転載
http://plaza.rakuten.co.jp/1958kn/diary/20120503/

【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
相互の国債購入を協議 日中韓財務相会議 (愛信)
2012-05-04 22:19:14
相互の国債購入を協議 日中韓財務相会議
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120503/fnc12050310570003-n1.htm

【関連情報】
【【禁聞論壇】人民元レートの裏側 】
http://youtu.be/1f8FGOaZar8
(動画)
【韓国、日本の5.3兆円に続き中国とも4.3兆円の通貨スワップ協定】

 日本の国民資産を食い物にする反日売国民主党政権。 韓国は度重なる財政破綻で、つい最近の
野田総理の訪韓時5兆円もの通貨スワップを行い日本はお金をドブに棄てている。 これらのお金は支那
やアメリカからの借金の返済に毟り取られている。 支那は今までの偽装好景気の嘘が露呈した為に急速
な信用崩壊が起こっている。 この様な相手国と19兆円もの国債の持ち合いを決定する民主党政権は
日本国民を騙す詐欺政権である。
 この事を隠蔽して報道しない反日売国テレビ局・マスコミも共同犯罪者である。
詳細は
【経済・政治の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj.cgi
【経済・政治の掲示板】最新版タイトル一覧はこちらをクリックして下さい。
RE:相互の国債購入を協議 日中韓財務相会議 (愛信)
2012-05-04 23:05:14

ps:
「司法修習生は日本国籍必要」条項を削除 最高裁
http://plaza.rakuten.co.jp/1958kn/diary/201205040001/

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
南京でなにがあったか?―2 (マイケルの茶屋)
河村名古屋市長が大変勇気ある発言をしてくれた。いわゆる「南京大虐殺」は自虐史観の
タイヤキの話 (nekoでにろのハイテンションダンス)
スミマセン普通のブログです