自民党総裁選で安倍晋三首相を「無投票当選」させようとする「親衛隊」木原稔代表が、敢えなく玉砕

2015年06月28日 01時41分15秒 | 政治
◆安倍晋三首相を無条件・無批判に支える右派勢力と批判的なリベラル勢力の自民党2大勢力が、鮮明に正体を現してきた。
 右派応援団の1つは、木原稔青年局長(衆院比例九州ブロック→熊本1区選出=維新の党の松野頼久代表のライバル、当選3回、額賀派)が代表を務める自民党の若手議員による勉強会「文化芸術懇話会」(メンバー40人)に集まる国会議員だ。安倍晋三首相の丸で「親衛隊」を気取り、9月の自民党総裁選に向け、安倍晋三首相を「無投票当選」させる狙いで設置した。「文化芸術」という品のいい名前とは裏腹に生臭さがプンプン。
自民党の谷垣禎一幹事長6月27日、党本部で緊急記者会見し、報道機関への圧力を求める発言が出た若手議員の勉強会を主宰した木原稔青年局長を更迭し、1年間の役職停止処分にしたと発表した。また、勉強会で問題発言をしたとして、大西英男、長尾敬、井上貴博の各衆院議員を厳重注意した。自民党は、「文化芸術懇話会」の初会合(6月25日)のなかで、沖縄の地元紙をはじめ報道機関に圧力を求める発言が出た問題を重視し、安全保障法制整備関連法案の審議への影響を懸念し、早期に事態収拾を図る必要があると判断したという。安倍晋三首相は6月26日の衆院平和安全特別委員会で、関係者の処分について否定的な見解を示していた。
◆「文化芸術懇話会」初会合の出席者は、木原稔代表以外の「安倍晋三首相親衛隊」の面々は、以下の通り。
 出席議員一覧
 自民党の勉強会「文化芸術懇談会」事務局によると、25日の勉強会に出席した議員は次の通り。(敬称略、丸数字は当選回数)
 【衆院】堀井学②(北海道9区)▽築和生②(栃木3区)▽薗浦健太郎③(千葉5区)▽白須賀貴樹②(千葉13区)▽大西英男②(東京16区)▽松本洋平③(東京19区)▽萩生田光一④(東京24区)▽坂井学③(神奈川5区)▽星野剛士②(神奈川
12区)▽高島修一③(新潟6区)▽田畑裕明②(富山1区)▽佐々木紀②(石川2区)▽宮沢博行②(静岡3区)▽熊田裕通②(愛知1区)▽大岡敏孝②(滋賀1区)▽武藤貴也②(滋賀4区)▽宗清皇一①(大阪13区)▽山田賢司②(兵庫7区)▽山下貴司②(岡山2区)▽加藤勝信(岡山5区)▽井上貴博②(福岡1区)▽鬼木誠②(福岡2区)▽木原稔③(熊本1区)▽前田一男②(比例北海道)▽
藤原崇②(比例東北)▽石川昭政②(比例北関東)▽今野智博②(比例北関東)▽宮川典子②(比例南関東)▽青山周平②(比例東海)▽池田佳隆②(比例東
海)▽大西宏幸①(比例近畿)▽岡下昌平①(比例近畿)▽谷川とむ①(比例近畿)▽長尾敬②(比例近畿)
 【参院】滝波宏文①(福井)▽長峯誠①(宮崎)▽宮本周司①(比例)
◆しかし、「安倍晋三首相親衛隊」の面々は、ヒトラー面の安倍晋三首相を守る「親衛隊」気分で、首相官邸に集中する権力の魔力に酔い、「怖いものなし」で舞い上がってしまった。
とくに木原稔代表は、大日本帝国陸軍第6師団が置かれていた熊本城を仰ぎ、「尚武の気性」が激しい熊本市生まれなので、「進軍ラッパ」を鳴らして、安倍晋三首相を担いで、敵陣に突撃を図ろうとする気分だったのかも知れない。その挙句の果てに、敢えなく玉砕、もともと「もろ刃の剣」と言われるマスメディアを敵に回すことになったのである。
 佐藤勉国対委員長の背後から鉄砲の玉を撃ち、国会対策を邪魔する結果を招いてしまった。会期を大幅延長して、法案成立のメドが立ったと喜んでいたのも束の間、面倒なことになったのだから、「委員会に迷惑をかけたことを反省してほしい」と注意したものの、佐藤勉国対委員長の怒りは収まらない。
【参考引用】 
 産経ニュースは6月26日午後9時30分、「足を引っ張る安倍応援団 身内からも抗議の声 肩落とす木原氏ら」という見出しをつけて、以下のように配信した。
 「安倍政権の応援団が後ろから鉄砲を撃っている状態と言われても、仕方がない」。自民党の若手議員らが立ち上げた勉強会「文化芸術懇話会」の代表を務める木原稔衆院議員は26日、記者団にこう漏らして肩を落とした。懇話会初会合に講師として招いた作家の百田尚樹氏の発言などを野党が問題視し、この日は衆院平和安全法制特別委員会が紛糾。木原氏は、身内の自民党議員からも抗議を受けるはめになった。懇話会のメンバーには安倍晋三首相(党総裁)に近い議員も多く、9月の総裁選を前に無投票再選の機運を高める「首相の応援団」(若手議員)と位置づけられている。この日の特別委で、百田氏が沖縄県の地元紙について「沖縄の2つの新聞は潰さないといけない」と述べたことなどに関して、民主党の寺田学衆院議員らが首相を追及。木原氏は、佐藤勉国対委員長から「委員会に迷惑をかけたことを反省してほしい」と注意されたという。また、百田氏の「あってはいけないことだが、沖縄のどこかの島が中国に取られれば、目を覚ますはずだ」といった発言も波紋を呼んだ。沖縄県宜野湾市などを地盤とする宮崎政久衆院議員は26日、「沖縄県民の生命や暮らしを軽視し、到底看過できない」として木原氏に文書で抗議した。


本日の「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」
安倍晋三首相は、「不自由非民主党だ」と不満・批判が充満し、内閣不信任決議案を突き付けられかねない

◆〔特別情報①〕
 「自由と民主主義」を掲げる自民党が、このところ、安倍晋三首相の政策に支障となる自由闊達な党内言論を封殺、「反安倍色」の強いリベラル系議員が集まる会合を潰すなど、まるで中国共産党1党独裁さながらの締め付けを行っている。これでは「不自由非民主党ではないか」と不満と批判が充満しつつある。これは、安倍晋三首相が、内閣不信任決議案を突き付けられて、衆院解散か総辞職を迫られかねない「危機状態」に立たされていることを示している。

つづきはこちら→「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」*有料サイト(申し込み日から月額1000円)
携帯電話からのアクセスはこちら→「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」*有料サイト(申し込み日から月額1000円)
携帯電話から有料ブログへのご登録

「板垣英憲情報局」はメルマガ(有料)での配信もしております。
お申し込みはこちら↓


blogosでも配信しております。お申し込みはこちら↓


「まぐまぐ」からのご購読は下記からお申し込み頂けます。


板垣英憲マスコミ事務所からも配信しております。
お申し込みフォーム

にほんブログ村 政治ブログへ



第43回 板垣英憲「情報局」勉強会のご案内
平成27年7月4日 (土)
「史上最古の天皇家と世界の王室」
~小沢一郎代表の日本国憲法改正試案と象徴天皇制


「板垣英憲vsベンジャミン・フルフォード 大激論バトル」
                     

ヒカルランドパーク「板垣英憲 単独講演会 講師:板垣英憲 7/10」
 

◆新刊のご案内◆
2度目の55年体制の衝撃! あのジャパンハンドラーズが「小沢一郎総理大臣誕生」を自民党に対日要求! 日本国の《新生となるか、終焉となるか》ついに来た《存亡大選択の時》 (超☆はらはら)
クリエーター情報なし
ヒカルランド


ゴールドマン?ファミリーズ?グループが認める唯一の承認者(フラッグシップ) 吉備太秦(きびのうずまさ)が語る「世界を動かす本当の金融のしくみ」 地球経済は36桁の天文学的数字《日本の金銀財宝》を担保に回っていた
板垣 英憲
ヒカルランド


地球連邦政府樹立へのカウントダウン! 縄文八咫烏(じょうもんやたがらす)直系! 吉備太秦(きびのうずまさ)と世界のロイヤルファミリーはこう動く 人類9割が死滅! 第三次世界大戦は阻止できるか?! (超☆はらはら)
板垣 英憲
ヒカルランド


中国4分割と韓国消滅 ロスチャイルドによる衝撃の地球大改造プラン 金塊大国日本が《NEW大東亜共栄圏》の核になる (超☆はらはら)
板垣 英憲
ヒカルランド


NEW司令系統で読み解くこの国のゆくえ ロスチャイルドの世界覇権奪還で日本のはこうなる(超☆はらはら)
板垣 英憲
ヒカルランド


**********板垣英憲『勉強会』の講演録DVD販売********
板垣英憲・講演録DVD 全国マスコミ研究会
6月開催の勉強会がDVDになりました。
第42回 中国 「第3次世界大戦」と「400年戦争のない平和な時代」、二者択一の岐路に立つ ~日本列島を襲う「天変地異」の下、世界を救う指導者が登場する
(平成27年6月7日開催)

その他過去の勉強会もご用意しております。遠方でなかなか参加できない方など、ぜひご利用下さい。
板垣英憲・講演録DVD 全国マスコミ研究会

【板垣英憲(いたがきえいけん)ワールド著作集】




『高杉晋作が経営者だったら』(2008年3月25日刊)

目次

第四章もし晋作が起業家だったら
商品相場の動きにスポットを当てる


 小資源国・日本は、米国、ロシア、中国など各国にまじって、世界各地で国家・民族の命運を賭けて激しい資源争奪戦を繰り広げています。

つづきはこちら→「板垣英憲(いたがきえいけん)ワールド著作」*有料サイト(申し込み日から月額1000円)
携帯電話からのアクセスこちら→「板垣英憲(いたがきえいけん)ワールド著作」*有料サイト(申し込み日から月額1000円)

※ご購読期間中は、以下過去の掲載本全てがお読み頂けます。

『小泉・安倍 VS 菅・小沢 国盗り戦争』(2003年10月25日刊)

『スラスラ書ける作文・小論文』(1996年4月20日刊)
『目を覚ませ!財界人』(1995年9月25日刊)
『東京地検特捜部』鬼検事たちの秋霜烈日(1998年4月5日刊)
『誠』の経営学~『新撰組』の精神と行動の美学をビジネスに生かす
『忠臣蔵』が語る組織の勝つ成果Q&A
『風林火山』兵法に学ぶ経営学~人は石垣、人は城
『未来への挑戦「坂本龍馬」に学ぶ経営学』
『人生の達人~心に残る名言・遺訓・格言』(2000年6月11日刊)
『細川家の大陰謀~六百年かけた天下盗りの遺伝子』1994年1月5日刊(2000年6月11日刊)
『大富豪に学ぶ商売繁盛20の教訓―商機をつかむ知恵と決断』(2010年1月20日)
『内務省が復活する日』(1995年10月25日刊)
『情報流出のカラクリと管理術』(2003年3月10日刊)
『利権はこうしてつくられる』(1991年3月25日刊)
「『族』の研究~政・官・財を牛耳る政界実力者集団の群像」(1987年3月9日刊)
『愛する者へ遺した最期のことば』(1995年6月10日刊)
『自民党選挙の秘密』(1987年12月15日刊)
『小中学校の教科書が教えない 日の丸君が代の歴史』(1999年7月8日刊)
『大蔵・日銀と闇将軍~疑惑の全貌を暴く』(1995年5月26日刊)
『小泉純一郎 恐れず ひるまず とらわれず』(2001年6月15日刊 板垣英憲著)
『戦国自民党50年史-権力闘争史』(2005年12月刊 板垣英憲著)
『小沢一郎 七人の敵』(1996年2月6日)
『小沢一郎の時代』(1996年2月6日刊 同文書院刊)
『小沢一郎総理大臣』(2007年11月10日)
『小沢一郎総理大臣待望論』(1994年11月1日)
『ロックフェラーに翻弄される日本』(20074年11月20日)
『ブッシュの陰謀~対テロ戦争・知られざるシナリオ』2002年2月5日刊
『民主党派閥闘争史-民主党の行方』(2008年9月16日)
『民主党政変 政界大再編』(2010年5月6日)
『国際金融資本の罠に嵌った日本』(1999年6月25日刊)
『政治家の交渉術』2006年5月刊
『カルロス・ゴーンの言葉』(2006年11月刊)
「孫の二乗の法則~ソフトバンク孫正義の成功哲学」(2007年7月刊)

板垣英憲マスコミ事務所
『政治』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安倍晋三首相と肝胆相照らす... | トップ | ヒカルランドパーク「板垣英... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
7/8を待たずして、韓国による在日処理が大方けりがつく可能性?在日資産申告の狙い。 (愛信)
2015-06-28 12:03:26
7/8を待たずして、韓国による在日処理が大方けりがつく可能性?在日資産申告の狙い。
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2686.html

世界中にいる支那朝鮮人に差し迫る危機、日本人は毅然とした対応が必要
になります。
 従軍慰安婦問題や強制連行問題のように日本のせいにする、この者達の謝罪
と賠償請求をきぱりと跳ね除けるために、嘘も100回言えば本当になると信
じて、息を吐く様に嘘を吐く支那朝鮮人を日本から追い出す時が来ました。

 不法滞在者を雇用している在日企業や組織の集団通報です。
 情報を共有して、みんなで働きましょう。
 そして日本の安心・安全で自由な社会を守りましょう。
詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。
日本のフジテレビ、韓国女子高生インタビューねつ造疑惑 (Unknown)
2015-06-28 22:11:45
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150628-00021161-hankyoreh-kr
韓日国交正常化50周年特集番組で「多いです」と話したのに字幕は「嫌いです」知韓派日本人たち「露骨な嫌韓助長」批判

>フジテレビ日枝会長と安倍総理はゴルフや会食をする仲です。これは大問題に発展します。
自民党 (名古屋市安田)
2015-09-17 14:25:46
自民党おごるなかれ国民は怒っているバカにするな次はない72歳関白より

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。