自民党総裁選挙は、「7大派閥の領袖による密室談合」と受け取られて、自民党の衰退は急速に進んでいる

2015年09月07日 05時48分28秒 | 政治
◆「民意を無視して、強引な政治を行うと民意が離れてしまい、政権を失う」―自民・公明連立与党は、「国民有権者から見放されるのを覚悟」して、安全保障法制整備関連法案(11本)の国会成立を強行しようとしている。自民党は、安保法案の国会成立強行に加えて、総裁選挙(9月8日告示・20日投票)で安倍晋三首相の「無投票再選」(7大派閥の領袖全員一致)をゴリ押ししようとしており、自民党一般党員党友不参加と国民有権者抜きの政治手法により、「独裁色」を濃厚にしていることから、わずか10か月後に迫っている2016年7月の次期参院議員選挙で、「手痛いしっぺ返し」を喰らってしまう可能性がますます大きくなってきている。
◆「民意に見放されると政権を失う」という政治の法則は、野田佳彦政権が2012年12月16日の総選挙で大敗し、政権が崩壊した前例が、如実に示している。
 民主党は2009年8月18日公示・8月30日投開票の総選挙で大勝し、念願の政権樹立に成功した。自民・公明党連立政権が、閣僚の不祥事続発により、国民有権者の支持を失ったからである。
 しかし、民主党は、わずか3年4か月で政権を失った。民主党マニフェストで「衆院議員任期(4年)中は、消費税増税はしない」と政権公約をしていたのに、多くの国民の反対を押し切って野田佳彦首相が2012年3月30日に消費増税を柱とする社会保障と税の一体改革関連法案(現行5%の消費税率を2014年4月に8%、15年10月に10%に2段階で引き上げ)を閣議決定し、国会に提出、法案は8月10日夕の参院本会議で、民主、自民、公明3党などの賛成多数で可決、成立した。この過程で、消費増税法案に批判的な小沢一郎、東祥三・広野允士各氏らが一斉に離党届を提出して「国民の生活が第一」を結成し、新党きづなとの統一会派「国民の生活が第一・きづな」を発足させたため、除名処分にした。この反動により、野田佳彦首相は政権を失い、下野した。
◆しかし、今度は、自民・公明連立与党が、政権を失う番になる可能性が大となっている。それは、安倍晋三首相はじめ自民・公明連立与党が、強引に国会成立を図ろうとしている安全保障法制整備関連法案に対する「国民有権者の反対運動」が全国規模で、近年にない大きな広がりと盛り上がりを見せているからである。
 しかも、安倍晋三首相は、公開討論や大衆相手の街頭演説に出たがらない。「安倍首相帰れコール」を恐れているのだ。自民党・公明党の現職国会議員も、同様である。たとえば、市民が直接、国会議員に疑問を投げかけるイベントが9月5日、名古屋市内で開かれ、主催者が主要政党に参加を呼び掛けたのに対して、参加したのは、野党議員だけで、自民・公明両党議員は「時間の都合がつかない」などの理由で1人も参加しなかったという。
 自民・公明両党議員は、次期参院議員選挙の際に、ノコノコと姿を現して、政策を訴えて公約することができると考えているのであろうか。虫が良すぎる。そのうち、必ず、「自民党議員、公明党議員帰れコール」が高まってくる。
 自民党7大派閥が、総裁選挙で安倍晋三首相の「無投票再選」支持を表明していることに対して、野田聖子前総務会長(元郵政相)が、「首相を選ぶプロセスで良いと思わない。派閥のリーダーだけで無投票が決まるのは問題だ」(朝日新聞9月6日付け朝刊3面=総合3面)と批判して、立候補の動きを見せている。だが、推薦人20人が集まっていないので、苦戦している。しかし、野田聖子前総務会長は、自民党の今後のことを憂慮しており、 朝日新聞9月6日付け朝刊3面=総合3面の記事は、以下のように報じている。
 「野田氏には、2000年に当時の小渕恵三首相が病気に倒れた後、政権幹部の話し合いで森喜朗氏を後継候補に選び『密室談合』と批判を浴びたことが念頭にある。周囲には『筆頭副幹事長として森政権を支えたが、支持率が落ちる早さに驚いた。安倍首相も政権運営を盤石にしたいなら、選挙戦をやって議論した方がいい』と語る」
 野田聖子前総務会長が心配しているのは、安倍晋三首相1人がテレビ出演して、露出度を高めているのはよいとしても、その半面、「7大派閥の領袖による密室談合」と受け取られて、自民党の個々の国会議員が、国民有権者の前に出て、政見を堂々と訴えることができなくなるのではないかということだ。この意味で、自民党の衰退は急速に進んでいると見なくてはならない。

本日の「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」
中国人民銀行の周小川総裁は、G20財務相・中央銀行総裁会議で「中国バブルが弾けた」と発言、どうする?

◆〔特別情報①〕
 中国共産党1党独裁北京政府の習近平国家主席、李克強首相は、「抗日戦争と反ファシズム戦争の勝利70年周年」を祝う軍事パレード(9月3日、北京市の天安門広場で、将兵1万2000人動員、40種類以上・500超の車両や兵器、航空機200機以上参加)を挙行し、表向き国威発揚に大成功した。だが、裏では「神を信じない共産主義者の国」が、アダム・スミスの言う「神の見えざる手」に翻弄されて、習近平国家主席、李克強首相はいまや、「統治の限界」に立たされていることを思い知らされて、悪戦苦闘している。
 中国人民銀行(中央銀行)の周小川総裁は、トルコの首都アンカラで開かれた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議(9月4日、5日)で、「中国のバブルが弾けた」と繰り返し発言、参加各国から「内政干渉」スレスレに突っ込んだ質問を浴びせられたという。習近平国家主席、李克強首相には、この難局を打開する手立があるのか?

つづきはこちら→「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」*有料サイト(申し込み日から月額1000円)
携帯電話からのアクセスはこちら→「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」*有料サイト(申し込み日から月額1000円)
携帯電話から有料ブログへのご登録

「板垣英憲情報局」はメルマガ(有料)での配信もしております。
お申し込みはこちら↓


blogosでも配信しております。お申し込みはこちら↓


「まぐまぐ」からのご購読は下記からお申し込み頂けます。



板垣英憲マスコミ事務所からも配信しております。
お申し込みフォーム

にほんブログ村 政治ブログへ


第3回 孫子の兵法に学ぶ「現代兵学研究会
「孫子の兵法」の元祖・孫武とは、何者か?
~「百度戦って百度勝利した」孫武の人物像を明らかにする
日時2015年9月26日(土)   
午後13時~17時
会場 東京文化会館小会議室 1(4階)




第46回 板垣英憲「情報局」勉強会のご案内
平成27年10月4日 (日)
神の見えざる手に翻弄される神を信じない国
「中国共産党1党独裁北京政府は、
『統治の限界』をどう克服するか」
~土地の私有財産制度と資本主義・市場原理主義との衝突


◆新刊のご案内◆
※参考:「別冊宝島」に板垣英憲の記事が掲載されております。
孫子の戦略 ~実例でわかる「戦い」に勝つための法則 (別冊宝島 2372)
クリエーター情報なし
宝島社


2度目の55年体制の衝撃! あのジャパンハンドラーズが「小沢一郎総理大臣誕生」を自民党に対日要求! 日本国の《新生となるか、終焉となるか》ついに来た《存亡大選択の時》 (超☆はらはら)
クリエーター情報なし
ヒカルランド


ゴールドマン?ファミリーズ?グループが認める唯一の承認者(フラッグシップ) 吉備太秦(きびのうずまさ)が語る「世界を動かす本当の金融のしくみ」 地球経済は36桁の天文学的数字《日本の金銀財宝》を担保に回っていた
板垣 英憲
ヒカルランド


地球連邦政府樹立へのカウントダウン! 縄文八咫烏(じょうもんやたがらす)直系! 吉備太秦(きびのうずまさ)と世界のロイヤルファミリーはこう動く 人類9割が死滅! 第三次世界大戦は阻止できるか?! (超☆はらはら)
板垣 英憲
ヒカルランド


中国4分割と韓国消滅 ロスチャイルドによる衝撃の地球大改造プラン 金塊大国日本が《NEW大東亜共栄圏》の核になる (超☆はらはら)
板垣 英憲
ヒカルランド


NEW司令系統で読み解くこの国のゆくえ ロスチャイルドの世界覇権奪還で日本のはこうなる(超☆はらはら)
板垣 英憲
ヒカルランド


**********板垣英憲の講演録DVD販売********
板垣英憲・講演録DVD 全国マスコミ研究会
8月開催の『現代兵学研究会』がDVDになりました。
第44回 「日本の核武装と原発再稼動政策はセットで行われる」
~戦争を知らない世代が戦争を始める 
(平成27年8月1日開催)

その他過去の勉強会もご用意しております。遠方でなかなか参加できない方など、ぜひご利用下さい。
板垣英憲・講演録DVD 全国マスコミ研究会

【板垣英憲(いたがきえいけん)ワールド著作集】

TPP本当のネライ―あなたはどこまで知っていますか
板垣 英憲
共栄書房



『TPPの本当のネライ―あなたはどこまで知っていますか』(2013年9月25日刊)

目次

第5章 米国「軍産協同体」が防衛省を食い物に―米国の肩代わりをする「国防軍」の建設
 *新たな「中国封じ込め」戦略の尖兵に


 米国オバマ大統領と米CIA対日工作者の中心人物であるリチャードーアーミテージ元国務副長官らはいま、日本の軍事体制について根本的改造に着手しているという。日本を堂々と戦争ができる国に改造しようとしており、とくに新たな「中国封じ込め」戦略の尖兵にするという。安倍晋三首相の下で、「強い日本造り」が急ピッチで進行中だ。

つづきはこちら→「板垣英憲(いたがきえいけん)ワールド著作」*有料サイト(申し込み日から月額1000円)
携帯電話からのアクセスこちら→「板垣英憲(いたがきえいけん)ワールド著作」*有料サイト(申し込み日から月額1000円)

※ご購読期間中は、以下過去の掲載本全てがお読み頂けます。

『小泉・安倍 VS 菅・小沢 国盗り戦争』(2003年10月25日刊)

『スラスラ書ける作文・小論文』(1996年4月20日刊)
『目を覚ませ!財界人』(1995年9月25日刊)
『東京地検特捜部』鬼検事たちの秋霜烈日(1998年4月5日刊)
『誠』の経営学~『新撰組』の精神と行動の美学をビジネスに生かす
『忠臣蔵』が語る組織の勝つ成果Q&A
『風林火山』兵法に学ぶ経営学~人は石垣、人は城
『未来への挑戦「坂本龍馬」に学ぶ経営学』
『人生の達人~心に残る名言・遺訓・格言』(2000年6月11日刊)
『細川家の大陰謀~六百年かけた天下盗りの遺伝子』1994年1月5日刊(2000年6月11日刊)
『大富豪に学ぶ商売繁盛20の教訓―商機をつかむ知恵と決断』(2010年1月20日)
『内務省が復活する日』(1995年10月25日刊)
『情報流出のカラクリと管理術』(2003年3月10日刊)
『利権はこうしてつくられる』(1991年3月25日刊)
「『族』の研究~政・官・財を牛耳る政界実力者集団の群像」(1987年3月9日刊)
『愛する者へ遺した最期のことば』(1995年6月10日刊)
『自民党選挙の秘密』(1987年12月15日刊)
『小中学校の教科書が教えない 日の丸君が代の歴史』(1999年7月8日刊)
『大蔵・日銀と闇将軍~疑惑の全貌を暴く』(1995年5月26日刊)
『小泉純一郎 恐れず ひるまず とらわれず』(2001年6月15日刊 板垣英憲著)
『戦国自民党50年史-権力闘争史』(2005年12月刊 板垣英憲著)
『小沢一郎 七人の敵』(1996年2月6日)
『小沢一郎の時代』(1996年2月6日刊 同文書院刊)
『小沢一郎総理大臣』(2007年11月10日)
『小沢一郎総理大臣待望論』(1994年11月1日)
『ロックフェラーに翻弄される日本』(20074年11月20日)
『ブッシュの陰謀~対テロ戦争・知られざるシナリオ』2002年2月5日刊
『民主党派閥闘争史-民主党の行方』(2008年9月16日)
『民主党政変 政界大再編』(2010年5月6日)
『国際金融資本の罠に嵌った日本』(1999年6月25日刊)
『政治家の交渉術』2006年5月刊
『カルロス・ゴーンの言葉』(2006年11月刊)
「孫の二乗の法則~ソフトバンク孫正義の成功哲学」(2007年7月刊)

板垣英憲マスコミ事務所
『政治』 ジャンルのランキング
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第46回 板垣英憲「情報局... | トップ | 自民党総裁選で安倍晋三首相... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
安倍晋三総理の戦後70年談話の認識の誤り (愛信)
2015-09-07 07:32:49
安倍晋三総理の戦後70年談話の認識の誤り

有りもしない嘘話で日本民族を騙せると考えている安倍晋三総理の戦後70
年談話の撤回を要請しよう。
この動画(「戦後70周年に向けて」ダイジェスト版)
https://youtu.be/-usWnzcFUhw
自虐史観の洗脳を解く、教科書で教えない大東亜戦争の真実
https://youtu.be/Kr5Rjk8nOUc

と安倍晋三 70年談話【全24分】
https://t.co/JJH2TvaKOA
を聞き比べて下さい。
 支那朝鮮が支配する創価学会に洗脳されている、日本国民を騙している安倍
晋三総理の認識の誤りが明白です。

靖国神社に眠る英霊との約束、100年後の日本再興を必ず果たしましょう。

詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
記事番号ー20 安倍晋三総理の戦後70年談話の認識の誤り
東芝:前期は378億円の赤字、減損処理膨らむ-今期見通し開示せず (Unknown)
2015-09-07 10:51:54
http://www.bloomberg.co.jp/bb/newsarchive/NU36DW6JTSEE01.html
不適切会計の影響で決算発表を2度延期した東芝 は7日、前期(2015年3月期)の連結純損失は378億円だったと発表した。予定した収益が見込めないと判断した原子力や半導体事業などで減損処理を行った。

13:00~憲法審査会 (愛信)
2015-09-07 13:54:49
2015年9月7日の参議院審議中継
13:00~憲法審査会
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/detail.php?sid=3328&type=live
(中継中)
軍事パレード 損失3800億円 香港紙試算、工場停止などで (Unknown)
2015-09-07 15:43:45
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150907-00000063-san-cn
3日に北京で行われた抗日戦争勝利70周年を祝うための軍事パレードで、工場の操業停止など少なくとも200億元(約3800億円)超の経済損失が発生していたことが6日、分かった。軍事パレード関連の経済損失や費用は中国国内で秘密とされ、官製メディアは全く報じていないが、香港紙、蘋果日報(アップルデイリー)が独自の取材などに基づいて試算し、6日までに報じた。
首相「野田氏と選挙カー乗りたくない」 告示前日 過酷な情報戦展開 (愛信)
2015-09-08 03:30:05
首相「野田氏と選挙カー乗りたくない」 告示前日 過酷な情報戦展開
http://www.sankei.com/politics/news/150908/plt1509080006-n1.html

【関連情報】
【要請書送信先国会議員一覧】
ttp://www.aixin.jp/yskgd.cgi
【パチンコチェーンストア協会】
( http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj8.cgi#4月6日_14時52分56秒 )
【リンク先】
http://senkyomae.com/m/%a5%d1%a5%c1%a5%f3%a5%b3%a5%c1%a5%a7%a1%bc%a5%f3%a5%b9%a5%c8%a5%a2%b6%a8%b2%f1
PCSA理事・会員リスト・会員ホームページをカチッとね。
http://www.pcsa.jp/member.htm
詳細は
【新党勝手連の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/ktr.cgi
【新党勝手連タイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。