◆新刊のご案内◆中国4分割と韓国消滅 ロスチャイルドによる衝撃の地球大改造プラン (ヒカルランド刊)

2014年06月01日 05時47分58秒 | 政治
◆新刊のご案内◆
中国4分割と韓国消滅
ロスチャイルドによる衝撃の地球大改造プラン
金塊大国日本が《NEW大東亜共栄圏》の核になる
著者:板垣 英憲
四六判ソフトカバー 価格:1574円+税
ヒカルランド刊
超★はらはらシリーズ040
☆絶賛全国発売中☆




◎ 黄金の国ジパング時代の幕開けを告げる情報満載!
◎ アメリカは天皇家の金塊を担保にした金融カラクリでデフォルトを回避している
◎ 日本は2000兆円を都合2回、アメリカに提供していた
◎ 新しくFRB議長になったジャネット・イエレンはその操作を熟知するアメリカ側責任者
◎ ジャネット•イエレンは日本の金融カラクリの責任者にしょっちゅう電話を入れている
◎ 日本は江戸時代末期に、スイスのプライベートバンクその他海外に移した金塊を所有している
◎ これを担保に「準通貨」(2000兆円×2回)を発行し、アメリカに提供した
◎ 日本は所持する米国債を「サムライ債」に切り替えさらにアメリカを救う
◎ 世界支配層は富裕層の違法な蓄財を次々に摘発し始めた
◎ バチカン、ロシア•中国の資産家、マフィア、日本の暴力団、巨大宗教団体などが殲滅作戦の標的、マネーロンダリング•タックスヘイブンも禁止
◎ 世界の金融危機救済のために日本はすでに天皇の金塊の一部を放出、その額は6京円!
◎ 金塊は主要神社仏閣5カ所に隠されている
◎ その鍵を管理しているのは天皇家とロスチャイルド
◎ 菱刈鉱山の他にも未公開大規模金鉱脈が存在する
◎ 日本の金、天皇家の資産は戦争には使うことができない決まりとなっている
◎ 日本人が中心になって、真実のワンワールド(八紘一宇)へ!
◎ 旧満州にユダヤ国家ネオ•マンチュリア建国
◎ 金正恩による朝鮮半島統一と大高句麗建設
◎ イスラエルとアメリカの力を借りて皇国の理念実現化へ
◎ 世界支配層とは世界の王族、貴族、国際機関最高幹部、欧州最大財閥総帥ジェイコブ•ロスチャイルド、米国最大財閥ジョン•デビッドソン•ロックフェラー4世、フリメーソン•イルミナティ13家などの主要ファミリーをいう
◎ 主要ファミリーの中で「天皇家」は別格扱いで一目も二目も置かれる存在である
◎ 世界支配層は「世界政府樹立」により「400年戦争のない平和な世の中」を作ろうとしている
◎ 軍閥の割拠する中国は4分割し、そのうちの一つ旧満州にユダヤ人国家ネオ•マンチュリアを建国(日本がかつて計画した河豚計画の実現化)することで中東の安定化をはかる
◎ 北朝鮮の金正恩に朝鮮半島を統一させ「大高句麗」を建国する
◎ その時、韓国は消滅する
◎ 金正恩は金正日と横田めぐみさんの子
◎ 金正日は金策(畑中理、大日本帝国陸軍の残置諜者)の子
◎ 畑中理は抗日戦線で戦ってない4人目の金日成を「本物」に仕立てて登場させた
◎ 横田めぐみさんの母横田早紀江さんは李王朝に嫁いだ梨本宮方子さんの子
◎ 金正恩は天皇家と李王朝、両方の血を引く
◎ 金正恩が統べる大高句麗は「第二の日本」となる
◎ 張成沢は中国と謀って金正男を担ぎ上げクーデターを企てた

Amazon ベストセラー商品ランキング 1位 (本 > 社会・政治 > 政治 > 国際政治情勢)


※今月の板垣英憲「情報局」勉強会会場では特別価格1500円にて直販売させて頂きます。(会場での販売部数には限りがございます※20部予定)

第30回 板垣英憲「情報局」勉強会のご案内
平成26年6月14日 (土)
「暴走する安倍晋三政権、どうなるカジノ構想」
〜祖父・岸信介首相の亡霊に憑りつかれた独裁者の悲喜劇



本日の「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」
習近平国家主席が、江沢民元国家主席の「軍門」に下り、最後の総書記「中国版ゴルバチョフ」となる

◆〔特別情報 
 世界のロイヤル・ファミリー筋の情報によると、中国北京政府内部の「北京派閥=習近平国家主席・李克強首相派」と「上海派閥=江沢民元国家主席・曽慶紅元国家副主席・周永康前常務委員・薄熙来前重慶市党委員会書記(無期懲役刑で服役中)」との権力闘争で、「上海派閥」が勝利したという。この結果、習近平国家主席は、中国共産党1党独裁最後の総書記として「中国版ゴルバチョフ」として民主化の役目を担い、「中国4分割・東北部(旧満州)にユダヤ国家=ネオ・マンチュリア建国」により「緩やかな連邦制度」実現に踏み出す。李克強首相は、「上海派閥」に寝返れば、政治生命は保証されるという。一体、中国で何が起きたのか?

つづきはこちら→「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」*有料サイト(申し込み日から月額1000円)
携帯電話からのアクセスはこちら→「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」*有料サイト(申し込み日から月額1000円)
携帯電話から有料ブログへのご登録

「板垣英憲情報局」はメルマガ(有料)での配信もしております。
お申し込みはこちら↓


blogosでも配信しております。お申し込みはこちら↓


板垣英憲マスコミ事務所からも配信しております。
お申し込みフォーム

にほんブログ村 政治ブログへ


 こちらも好評発売中 「ロスチャイルドの世界派遣奪還で日本の《政治・経済権力機構》はこうなる」(ヒカルランド刊)
  ■NEW司令系統で読み解くこの国のゆくえ―新帝王に小沢一郎が指名され、旧ロックフェラー派は大粛清、しかし日本は消費増税分の大半を上納しなければならない

詳細はこちら→ヒカルランド

**********板垣英憲『勉強会』の講演録DVD販売********
板垣英憲・講演録DVD 全国マスコミ研究会
5月開催の勉強会がDVDになりました。
 日本の科学技術と武器の輸出「解禁」 〜民間技術が軍事技術を進歩させる時代へ
その他過去の勉強会20種類をご用意しております。遠方でなかなか参加できない方など、ぜひご利用下さい。
板垣英憲・講演録DVD 全国マスコミ研究会

【板垣英憲(いたがきえいけん)ワールド著作集】




『忠臣蔵』が語る組織の活性化Q&A

目次

Q15.3人1組の戦い方
もっとも強力なパワーを発揮できるチームをつくるにはどのようにすればよいのでしょうか。


 1702年(元禄15年)12月15日午前4時24分、赤穂浪士46とともに江戸本所の吉良義央邸に討ち入りました。大石内蔵助は、吉良邸討ち入りに当たり、吉良屋敷の絵図を開き、屋敷内の状況に応じて人数を配り、隊伍に分けて備えをすることを説明しました。将棋の駒のように47人の姓名を書きつけて、身分に合わせて順序を決め、吉良上野介の討ち取りが成るまで、お互いに助け、臨機応変に行動し、突飛な行動に出ないよう注意しました。

つづきはこちら→「板垣英憲(いたがきえいけん)ワールド著作」*有料サイト(申し込み日から月額1000円)
携帯電話からのアクセスこちら→「板垣英憲(いたがきえいけん)ワールド著作」*有料サイト(申し込み日から月額1000円)

※ご購読期間中は、以下過去の掲載本全てがお読み頂けます。


『風林火山』兵法に学ぶ経営学〜人は石垣、人は城
『未来への挑戦「坂本龍馬」に学ぶ経営学』
『人生の達人〜心に残る名言・遺訓・格言』(2000年6月11日刊)
『細川家の大陰謀〜六百年かけた天下盗りの遺伝子』1994年1月5日刊(2000年6月11日刊)
『大富豪に学ぶ商売繁盛20の教訓―商機をつかむ知恵と決断』(2010年1月20日)
『内務省が復活する日』(1995年10月25日刊)
『情報流出のカラクリと管理術』(2003年3月10日刊)
『利権はこうしてつくられる』(1991年3月25日刊)
「『族』の研究〜政・官・財を牛耳る政界実力者集団の群像」(1987年3月9日刊)
『愛する者へ遺した最期のことば』(1995年6月10日刊)
『自民党選挙の秘密』(1987年12月15日刊)
『小中学校の教科書が教えない 日の丸君が代の歴史』(1999年7月8日刊)
『大蔵・日銀と闇将軍〜疑惑の全貌を暴く』(1995年5月26日刊)
『小泉純一郎 恐れず ひるまず とらわれず』(2001年6月15日刊 板垣英憲著)
『戦国自民党50年史-権力闘争史』(2005年12月刊 板垣英憲著)
『小沢一郎 七人の敵』(1996年2月6日)
『小沢一郎の時代』(1996年2月6日刊 同文書院刊)
『小沢一郎総理大臣』(2007年11月10日)
『小沢一郎総理大臣待望論』(1994年11月1日)
『ロックフェラーに翻弄される日本』(20074年11月20日)
『ブッシュの陰謀〜対テロ戦争・知られざるシナリオ』2002年2月5日刊
『民主党派閥闘争史-民主党の行方』(2008年9月16日)
『民主党政変 政界大再編』(2010年5月6日)
『国際金融資本の罠に嵌った日本』(1999年6月25日刊)
『政治家の交渉術』2006年5月刊
『カルロス・ゴーンの言葉』(2006年11月刊)
「孫の二乗の法則〜ソフトバンク孫正義の成功哲学」(2007年7月刊)


板垣英憲マスコミ事務所

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「こぴっとするだよ」輿石東参院... | トップ | 「完全レイム・ダック」朴槿恵大... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案(186国会閣55) (愛信)
2014-06-01 19:26:34
出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案(186国会閣55)
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=43978&media_type=wb&lang=j&spkid=21756&time=99:00:00.0

江崎鐵磨(法務委員長)  9時 01分 01分
 郡和子(民主党・無所属クラブ) 9時 02分 36分
 西田譲(日本維新の会)  9時 38分 37分
 高橋みほ(日本維新の会)  10時 15分 31分
 井出庸生(結いの党)  10時 46分 41分
 安藤裕(自由民主党)  11時 27分 26分
 江崎鐡磨(法務委員長)  13時 30分 01分
 遠山清彦(公明党)  13時 30分 30分
 田嶋要(民主党・無所属クラブ) 14時 00分 37分

偽装移民法案とも言われている法案の審議が行われています。
 日本国民の主権に関係する外国人の永住権までも言及しています。
 法案の内容は反日売国テレビ局・マスコミは論評しないために多くの有権者
に知られていない改正案です。

詳細は
【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
日本の役所等での余興の踊りの「カモン」とは (日本の役所等での余興の踊りの「カモン」とは)
2014-06-02 03:43:36
日本の役所等での余興の踊りに見られる恋チュン「カモン」とは
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/26378.png
の2つの蔵にある計4つの特殊なロスチャイルド家紋のことを表現している。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
メルマガ全文公開 『プーチン大統領、ネット規制はマズいだろう!?』 2014年5月13日配信 (インターネット政党 「ネット des 新党 」 のブログ)
---------------------------------------------------------------------- ■Chapter1:ロシアのインターネット事情 ----------------------------------------------------------------------  5月5日、東京新聞朝刊に気になる記事を確認した。  現在、ウクライナ情...
金正恩は金正日と横田めぐみさんの子!板垣英憲著、ロスチャイルドによる衝撃の地球大改造プラン…本、拉致 (今日の物語)
金正恩は金正日と横田めぐみさんの子