土木屋日記

土木家になりたい、土木屋のひとり言。

いよいよ...です!

2015年03月31日 18時29分11秒 | どぼくや農園

昨年に比べ、10日ほど早い雪融けとなりました。

ハクチョウ達もそそくさと北へ向かい、大地にも緑色が見え始めています。

 プルプル

 ホワホワ

 ポカポカ

振り返ると、一年前も同じタイトルで投稿していました。

毎年、同じ光景が過ぎていくことはありがたいことだなと感じつつ、投稿記事ぐらいは少し変えたいなと思っています。

 

 ということで、雪融けと共に始まった「どぼくや農園」初仕事としては、「どぼくやニンニク?」の追肥作業です。

                                     (・・・もれなく「どぼくや」が付いてきます!?

マルチを一旦外して行えば好いのでしょうが、雪でしっかり鎮圧されています。

なので、作業簡素化のため株の間に穴を開けての肥料投入です。

いくら栽培面積が小さくても、植付け間隔が狭いので数があります。

実は、・・・こういう単純作業はちょっと苦手な作業です。

 でも、この穴を何とかしておかないと、雑草や水分管理とかの点で後々面倒になりそうな予感がします。(経験ずみ

ニンニクは2度目の挑戦ですが、スイカと違って小さい(=数が多い)ので作業的に大変なところはあります。

 

 まあスイカとは栽培時期がズレているので助かりますが、収穫し乾燥後の出荷の時期はちょうど被ってしまいます。

初年度の昨年は、とうとうスイカ終了後にニンニク出荷となりました。(・・・ある意味保存食なので、単価を気にしなければOK!)

 

       

 

 ニンニクは体に好いからとボンヤリ思っていましたが、実はガン予防に有効な食品のトップに挙げられています。(※デザイナーフーズピラミッドより)

匂い(・・あえて‘臭い’ではなく)を克服(=無視?)すれば、健康維持にはもってこいの食品です。

 

 ニンニクばかりホメテいるとスイカにイジケられそうですが、実はスイカだって負けていません。

先日行われた「日本一の夏スイカ研究大会」でも、スイカの優位性(機能性)のアピールとして発表されていました。

暑い夏にぴったりのスイカは、単においしい水分補給だけではありません。

高血圧や動脈硬化の予防から美肌効果まで 、その健康効果は多大なるものがあります。

 

スイカとニンニク、この2つが手を組めば、‘鬼に金棒、どぼくやにツルハシ’です ??!

                           ...誰か考えてみて

 

・・・と、健康重視のどぼくや農産物ですが、何と言っても効果絶大なのは生産過程の農作業かなと思っています。

夜明けとともに大地と絡み合い、お天道様との競争を終えて床に着く・・・そんな生活リズムが健康維持のポイントなのかも知れません。

そんな生活が、まもなくやって来ます。

 

そうそう、こんなところにも時代を感じました。

 

農業人口の高齢化と重労働軽減、あるいは光サービスの影響?(ギガ速い!

ここまでしてスイカはやりたくない!という感想も出ましたが...出荷作業ではアリかも!

 

7年目を迎える「どぼくや農園」、本業が上向っぽいので(?)少々規模は縮小しますが、大胆に挑戦(・・・実験)してみたいと思っています。

さあ、いよいよ...です!

 

 

ランキングにご協力を  ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 村山情報へ にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ ポチッとネ!

土木オンライン

『山形県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 建設業のホコリ!? | トップ | 天の恵み...! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

どぼくや農園」カテゴリの最新記事