土木屋日記

土木家になりたい、土木屋のひとり言。

熱過ぎますよ!5年生!!

2015年01月23日 19時51分53秒 | どぼくや農園

 先日スタートしたボカシ肥料、その後編です。

湯たんぽを3日連続投入の効果か、5日目にして資材温度が40℃を超えてきました。

そこで、さっそく2次発酵の工程へと移ります。

前回までの資材に魚カスを60kg加え、撹拌します。

 

積上げてみましたが、いよいよ場所が狭くなってきました。

 

資材が馴染むまでしばらくはのんびり出来そうと思っていたのも束の間、翌日にはまた40℃を超えてきています!

それも、室温が-6.8℃の状況下でです。

 

ちなみに外気温は、

なんと-13℃です。

地形のせいなのでしょうか?、私が住むここ村山市の気温は県内での最低気温を記録することがよくあるんです。

この日も-14.8℃と山形県内でも最低の気温を観測したようです。

 

 とりあえず、すぐ撹拌しましたが、

なかなか温度が下がる気配はありません。(白く湯気が立っています!)

 

 ちょっと困った状況に思えますが、別の視点で見るとこれはスゴイ資源です。

床に熱交換装置を取り付けて熱を取り出せれば、副産物として有効利用できるのになァ~!と

毎回考えてはいるのですが、なかなかいいアイデアが思いつきません。

ボカシ製作場所を暖めたい場所に移動する方が、手っ取り早いようなんですが...。

電気もそうですが、熱も簡単に保存できればいいですね...。

 

 でも、寒の時期に自然(?)の暖かさがあるのは、なんかうれしく感じます。

さて、2次発酵は納豆菌のお出ましということで、高温になりやすく目が放せません!

‘ボカシ5年生’は、どんな出来になるのでしょうか?

今のところ...、ちょっと 松岡修造 っぽいです  

 

 

 

ランキングにご協力を  ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 村山情報へ にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ ポチッとネ!

 土木オンライン

『山形県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« “ボケ肥料”5年生のスタート! | トップ | 建設業のホコリ!? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

どぼくや農園」カテゴリの最新記事