湯シャン、最高!

女性湯シャン実行者の体験談

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

湯シャン開始、間もなく9ヶ月♪

2008-12-31 12:23:45 | Weblog
いやはや御無沙汰していましたぁ~^^;前回記事アップから約一ヵ月後、夏の湯シャンを記録するのにブログをアップしよ~と思いながら忙しさにかまけて、そのまま放置してしまいましたっ。imaさんからコメントを貰っていたのに気づいたのが今朝・・・^^;こんなブログでもたまに覗いてくれてる人がいるんだなぁ、と今やっと更新しているという訳です~^^;(今日って大晦日だったね^^;)


さてさて、前回の記事(7月半ば)以降の髪状態は・・・といいますと~。
やっぱり夏場は大変だった^^; 私が住むこの辺りは夏がとても短くて、大体7月半ばくらいから8月半ばまでが「真夏!」と呼べる感じ。お盆が過ぎると一気に涼しくなるので、湯シャンの夏を乗り切るのはこの一ヶ月が勝負だな、と思っていたのですが~、夏場(8月頃)の湯シャンは、髪の表面に残る皮脂がやっぱり気になったかなぁ~。ちょっと重い感じ^^; 表面を手でなでると皮脂がくっつく感じがしました~。それと、段々ゴシゴシ洗いが適当になってきたこともあったので、皮脂も綺麗に流し落とせてなかったのかもね。それまでは丹念に時間をかけてやっていたのに、時間もかなり短くなってたから・・・。いずれにしても、やっぱり湯シャンは、湿度が高くて皮脂分泌も盛んになる夏って無理があるのかもね~?と、夏はそんなことを感じてました。こう思いながらも、まぁ、なんとか続けられていたので、ひとまず続けられるところまで続けてみようとやっていたんだけど、そんなある日ふと思ったことがあったのです。何を・・・って?それは整髪剤のこと。。。


私は髪の毛をアップにしなくちゃいけないことがよくあるので、そんな時は整髪剤をガンガンに使わなくちゃいけないのだけど、湯シャンを始めてからは、湯シャンだけで落ちるように使用量を減らしていました。あまり沢山つけないこともあってか、整髪剤は湯シャンだけで落ちていたようなんだけど、ある日湯シャンしながら考えていたのは、「洗い流している時のこの整髪剤がまじったお湯は、少なからず頭皮にもくっついているはず。頭皮にくっつかないように整髪剤だけを洗い流すなんて到底無理。ってことは、頭皮に残る整髪剤もあるのよね・・・。となると、それが体内に浸透しているということもあるわけよね・・・」と。


こう考え出したら悩みました^^;「じゃぁ、整髪剤を使ったときはシャンプーしたほうがいいのか~?どうする~~~?どうしよ~~~~~~?」って^^; 湯シャンを始めた理由が体内に有害なものを入れたくないから。なのに、湯シャンで整髪剤を洗い流せるとしても、少なからずその整髪剤のまじったお湯は頭皮に残る。それじゃぁ意味ないじゃんねー。ん~~~~~、どうしよう。・・・と悩んでいたちょうどその時に体に優しいというシャンプーのサンプルを貰っていたのを思い出し、一度だけ、使ってみました~。使ったと言っても、水で薄めて使ったので、泡も立たず、ほとんどシャンプー効果があったかどうかはわからないのだけど・・・^^; 夏は毎日の様に整髪剤を使っていたから(使わざるを得なかったから)「頭皮からの整髪剤浸透を防ぐためには使うしかないのだろうか・・・」と悩みながらこの一度だけシャンプーをだけ使ってみたのだけれど、そのあとすぐ、「整髪剤を使わなくても髪がまとめられないか」と考えて、水でバシャバシャ濡らしてから髪をまとめる方法を取るようにしましたっ。私の髪は太くて厚いので、纏めるには整髪剤が欠かせなかったんだけど、水でしっかり濡らしてから纏めたら、なんとかまとまってくれた・・・^^; ただ、髪が乾いちゃうと、崩れ落ちてくる可能性もあるのだけど、まぁ今んとこ、なんとかこれで頑張っています。という訳で、それ以降は湯シャンオンリーです^^


その後秋になり、冬になり、単発で一日おき湯シャンを入れたりしながら今日に至っていますが~、冬はやっぱり夏に感じた湯シャンの仕上がりとは大違いです♪やっぱり寒い時期って、湯シャンに適してるのね~。来年の夏は、しっかりと時間をかけて湯シャンをやってみようかな?今年みたいにテキトー湯シャンじゃなく、しっかりゴシゴシ湯シャンにしたら、今年のような皮脂の感じはなくなってくれるだろうか・・・? 来年夏試してみる価値ありね^^


そういえば、ついこの前昔の同級生とお茶してたときにシャンプーの話になって、私が湯シャンしていることを言ったら、「全然わからない~!」と驚いていました^^ 良かったぁ、自然に見えてるようでっ。冬だから余計、皮脂も出ないし、いい感じに仕上がってたしね~★ こういう一言が励みになるわねぇ~^^


そうそう、さっき思い立ち、私の今日の髪状態を写真に撮りました~。ブログを読んでくださる皆さんには直接お会いしてお見せ出来ないので、写真でお見せします~。こんな感じです^^

写真1
写真2
写真3
写真4



それから、ついでに私が今使っている体に安全の石鹸&洗剤を紹介します~。

ピリカレえみな
もともとは一つの会社だったところが「ピリカレ」という製品を出していたのですが、今は分裂して、片方が「ピリカレ」、もう片方が「えみな」という製品を出しています。私は両方使っていますが、使い心地はどちらも同じかな。何にでも使える万能石鹸です。私は今主に、洗濯洗剤、入浴剤、食器洗い、床掃除に使っていて、安心して使えるので気に入っています。経済的にもいいですよ~。4月から使っています^^


虎杖伝説ぽぽ
これは洗顔に使っていて、この前、実家で久々に別の洗顔フォーム(スーパーで買えるような洗顔フォーム)を使ったら、顔が乾いてバリバリになってしまった・・・。そのときに、この石鹸の良さに気づいたのです~。この石鹸使うと、洗顔後、顔が乾燥しないのがいいです^^

私の友達が、何十年もステロイドを皮膚に塗っている旦那さんとアトピーの娘さんの為に、このピリカレ(えみな)と虎杖伝説(ぽぽ)を夏以降使っていたら(入浴剤と洗顔&体洗いに)、旦那さんはステロイドを塗らなくてもよいくらいに改善し、娘さんのアトピーも緩和されたとかで~^^


森里ゲルクリーム
こちらのクリームは、ローション、乳液、クリームの代わりにこれ一つというのが手軽でいいなぁと思って使っています。しわやシミが無くなるかも?という商品でもあるみたいなんだけど、乾燥はしづらいかなという感じ。シミについては、まだ分からないです~。一つ基準のシミがあるのだけど、薄くなってないなぁ~。しばらく使ってみようと思います~^^


今回はimaさんからのコメントで更新のきっかけが出来ました!imaさんありがとね~。また時折更新してみたいと思います~。みなさんの髪状態も教えてくださいね^^
コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

湯シャン開始、3ヶ月経過♪・・・前回日記からのその後^^

2008-07-14 12:25:32 | Weblog
前回の日記の内容で、一日置き湯シャンを2週間続けた結果、やっぱり梅雨・夏には一日置きの継続はやめた方がいいと結論付けました!これはあくまでこの時期に「継続」はしないほうがいい、ということであって、単発的にたまに一日置きを入れるのは問題無いだろう、と思う。前回、そう思いながら書いていたけど、うん、やっぱりそう、その通りだ!とこの1週間で感じた^^ 単発的な一日置き湯シャンは全然問題ないで~す^^


前回日記を書いた火曜日から、それまで2週間続けた一日置き湯シャンをやめ、火、水、木、金、と4日間湯シャンをしてみました。結果・・・、金曜日には髪状態もかなりいい状態に☆ やっぱり一日置きの継続では落としきれなかった髪にまとわりつく皮脂が、毎日湯シャンすることで日に日に落ちていくのが分かってとっても気持ちよかったです~^^ 金曜の翌朝土曜日には、皮脂が気にならない程度になって、ここで私は懲りずに単発一日置き湯シャンを決行♪翌日特に問題も無く過ごし、その夜(昨日の夜)は念入りに湯シャン。今日はもう~快調☆です!この状態をサラサラと言わずになんと言えよう!という感じ(笑) 今日も湯シャン休んじゃおうかな~と思っちゃうくらいの状態でっす!^^


私が言う「サラサラ」という感覚、それは、
★見た目にベタつく感が全然無い
★ドライヤーをかけて髪がなびく
★指を入れるとす~っと指どおりがいい
★髪が軽く感じる
★頭を左右に振ったとき、髪の根元から揺れる
↑こういう感じを「サラサラ」と言ってます^^ 皮脂が残ってる時って一日不快になって、何をしてても不快感がずっと頭から離れないけど、髪の毛の事をすっかり忘れて過ごせる状態、つまりその快適な状態が、私の「サラサラ」感です^^


とは言うものの、最近質問を受けて、こんなこと考えていました。。。それは、「シャンプーを使わないで完全に皮脂を取り除くというのは無理なのかもしれない」ということ。例えば、、、想像してみよう、洗剤をつけて油の食器を洗った時のキュッキュ・・・これって洗剤なしで洗った時には、ならないよね。髪も同じだと思う。でも!! 髪の場合、それが自然のツヤになってくれる☆ なのに、髪の表面触っても皮脂は気にならない!! そう、上に書いたサラサラ感は得られるのだ!☆!☆ 皮脂を感じないくらいのサラサラ状態、これって、いいよね☆ 髪から全部皮脂を取っちゃったら・・・、お皿のキュッキュという感じの髪状態って、髪に良くなさそう。。。だって、切れ毛、枝毛になりそうだもん^^;考えてみると、リンスって、そのキュッキュ状態に潤いを補うための物だもんね。やっぱ、完全に皮脂を取り除くのは良くないんだわ・・・。それなのにシャンプーという製品が販売され、それを使うから潤い補給のリンスまで使わざるを得ない羽目に・・・^^; 湯シャンなら、ちょうどいいくらいに髪が潤ってサラサラでいてくれる。だから、やっぱり湯シャン、最高!体にもいい!この年になって枝毛や切れ毛を探すことは無いけど、多分、シャンプー時代よりは少ないと思うわ^^


あぁ~、今日のこの髪状態、やっぱりサラサラ♪満足、満足♪


この夏は、単発的に一日置き湯シャンを入れてみよう~っと♪


そうそう、湯シャンの仕上がりって、テキトーに洗ってしまった日とちゃんと洗った日ではかなり差が出てくるのよね。それは友達も言っていたから、間違いなさそう。そして、食べ物によっても皮脂分泌量が変わってくるみたい。油っこいものを食べた日は皮脂分泌量が多いんだとか。私はあまり感じたことはないけど、そう言ってる友達がいました^^ もし湯シャンやってたら、この違い感じてみてね☆


追伸:数字を正確に出したわけじゃないけど、私の周り、プチ湯シャン(たまにシャンプーを使う)の友達が湯シャンオンリーより多くなってきた!でも完全湯シャン実行者もいるよ~♪
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

湯シャン開始、3ヶ月経過♪

2008-07-08 12:23:59 | Weblog
昨日は七夕でしたね^^ でも曇り空~。あいにく天の川は見えなかったけど・・・。というか、一日中曇っていたから、夜外に出て見てみようともしなかった・・・^^;


前回の日記(湯シャン一日おきをやってみようか?)を書いた後、旦那と話していたときに、「4月、5月の水道料金、かなりあがったよね」と言われ、「それって湯シャン開始した時期に一致してるじゃ~ん!」と気がづいた^^; そう、湯シャンの最中は掛け流しの状態なので、これってかなり水の無駄遣い・・・?だよね^^;(ちなみにシャンプー時代は一日置きでした) 水道代があがり、更にうちの給湯源=灯油の値段もうなぎのぼりに上がり~(きょぇ~!)、これでは家計が参ってしまう~!ということで、ここ2週間くらい、一日おきにしてみました。


この試みは、梅雨のじめじめ・むしむし期間に実行するには、かなり勇気のいるものだ・・・と思いながら^^;
だって、ここ数週間、ほんっとにあっつい!ジワジワ頭が汗かいているのが分かる・・・それくらい暑い^^;


それでも一日おきを実行し、感じたこと・・・
やっぱりこの暑い時期の二日分の皮脂は一日おきでは落としきれないなぁ、ということ^^; (私はどんなに暑くともクーラーをあまり使わない様にしているので、結構皮脂が出ているのかもしれない。) とは言え、そんなに不快感がある訳でもなく、いつもよりは少し皮脂が髪の毛に残っているなぁ~、というくらい。なので、気にしなければ、そのまま普通に過ごせるし、日中気温が上昇するので髪表面に残っている皮脂も乾いていく感じがする☆(でも暑い分、頭皮はまた汗かくんだけどね^^;)


家計を優先にするか、洗い上がりの良好な髪状態を優先するか、、、、^^; 湯シャン仲間の旦那曰く「湯シャンは健康のためなんだから、お金なんか気にするな。健康第一!」と言ってくれるけれど、やっぱりね、私としては、家計も気になるわけで~。それに旦那は短髪、私は長髪(肩より長い)&髪量多し。その違いもあるのさ~。


うちでは、夏はお風呂を汲まずシャワーで済ませちゃうので、お風呂を汲まない分、湯シャンを毎日にすれば、水道代も前と変わらないかなとも思うし、それか、たまに一日置きを入れてみるというのも一つの方法だな。たまになら髪状態に影響がないはずだから、2日洗って1日休んで(又は3日洗って1日休んで)、、、を繰り返してみるとか。さてさて、今日からどの方法で行こうかね?^^


いずれにせよ、また湯シャン回数を増やせば、またいつもの様に良好な髪状態になることは、間違い無し!それは、経験上自信ありなので、また報告することにしま~す(ってことは、更新するんかい(笑) しないかも~と言っておきながら、結局してる・・・ハハバ^;)


恐らく、夏を過ぎれば、湯シャン一日置きでも良好な髪状態を保てると思います!それも秋・冬に試してみよう~♪今は、なんせ、この暑さが問題なのだよ、この暑さが・・・^^;
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

湯シャン開始、2ヶ月経過♪

2008-06-10 13:05:26 | Weblog
更新しないかも~、と言っていたけれど、何気なく、更新してみようかな?と思いました^^

私の周りの湯シャン実行者、かなり沢山いるんだけど、いくつかのグループに分かれました^^

湯シャンが成功しなかった人
湯シャンは成功したし、好きだけど、週一くらいでシャンプーを使うプチ湯シャンの人
湯シャンオンリーの人

正確に数字に出してる訳じゃぁないけど、一番少ないのは、湯シャンが成功しなかった人かな。つまり、みんな湯シャンを気に入って続けてるみたい^^ ちなみに私は湯シャンオンリー続いてます^^ 2ヶ月以上経ちましたが、快調ですねぇ~。フケもかゆみもありません☆ 汚れもありません~☆

会う人、会う人、「私、お湯だけで洗ってるの~」というと、あのみんなの驚き様!(^0^) 私が言わなきゃ、誰も湯シャンだなんて気づかな~い☆ だって、髪コンディション、シャンプー時代と同じなんだもの~♪

昨日の夜は、初めてのことを試してみました。それは・・・・、湯シャンしなかった!湯シャンしない翌日は、髪コンディションがどうなるか、今まで興味津々ではあったものの、べとついたらどうしよう?なんて心配して、なかなか実行出来なかった・・・。でも、大丈夫みたい^^ 今日も快調~、快調~♪よかったぁ~! 基本的には毎日湯シャンしたいと思うのだけど、忙しいとき、時間無いときなんかは、一日空けても大丈夫だってことが、これで判明☆ よし! それと、うちの給湯は灯油だから、これって、灯油の節約にもなるなぁ~☆ 今、原油高だもんね、、、(ーー;)痛いんだよね、灯油代。。。ガソリン代だって、高いし~。どこかで節約考えるしかない・・・。ってことは、湯シャンを一日置きにしてみるか~?なんて考えも、ありかも・・・(笑)

そうそう、湯シャン成功の友達が言ってたんだけど、その子の子供(1歳半)超乾燥肌で、お腹なんか掻き毟って血が出てくるほど酷かったのに、湯シャンを始めたら、乾燥肌が治ったんだって~。やっぱり合成洗剤って良くないんだなぁ~。それから、その子自身のくせっ毛も、少しゆるくなった&髪が柔らかく感じるって言っていた。私はくせっ毛ではないけれど、私も髪の柔らかさは感じてる☆

これからあつ~い夏に向かうけど、このままシャンプー使わずにいけるかな?^^ 自分でも興味津々です~♪

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

湯シャンに挑戦^^

2008-04-24 12:40:14 | Weblog
私、女30代、湯シャン始めちゃいました!
髪の毛肩まであるのに・・・、髪の毛あついのに・・・、なんと成功しちゃったのです。今まで湯シャンなんて、「短髪の男性しか出来ないでしょ~」と思っていたのだけど、女性でも出来ちゃうなんて、か・ん・げ・き~~☆!☆!☆!湯シャン実行&成功者の方のブログを何件か見ているけど、全部が男性のものだったので、湯シャンに興味のある女性の方、長髪の湯シャンは絶対無理と思っている女性の方の目にとまれば、、、と思って、私の体験談をここに書いてみようと思います。ただ、全員が湯シャン成功するとは限らないと思うので、参考にならない場合もあるかも? でもよ~く念入りに頭皮をこすり洗いすれば、多くの方が成功するんじゃないかと、思ってます。

湯シャンという洗髪方法を知ったのは、旦那がやっていたから。旦那はかれこれ4~5年?5~6年くらいシャンプーを使っていないのだ。「ほんとにそんなんで綺麗になるの?」「え~、汚いんじゃないの~?」と半信半疑の私に、旦那はいつも「ほら、見てみて。汚れてないでしょ?綺麗でしょ。」と髪の毛を見せてくれる。そして、匂いも無い。無臭だ。旦那によれば、とにかくよ~~~~く頭皮をこすって、皮脂をこすり出すといいんだそうで。…で、なんと、多くの男性の悩み、抜け毛!も減ったんだって~~~。(へぇ~!)

それでもまだまだ半信半疑の私は、絶対長髪の女性は出来な~い、って思ってました、私、ハイ。特に私の髪なんて、硬くて(張りがありすぎ!)、厚くて(一本に縛ると人の倍以上はある・・・)、純日本人の髪・・・。絶対湯シャンには不向きだと思ってた。そんな私がなんで湯シャンをやろうかと思ったか・・・、それは・・・


☆まず、旦那がやっていたのをみていた&旦那が皮脂分泌について説明してくれた。
(シャンプーを使うことで、必要以上の皮脂が流されてしまう。そうすると、頭皮は、乾かないように・・・と過剰に皮脂分泌してしまうのだという。つまり、シャンプー→過剰な皮脂分泌→シャンプー→過剰な皮脂分泌、という悪循環になるんだって。シャンプーを使わないと、皮脂は、今までみたいに皮脂分泌しなくていいんだ☆ということに気づき、1ヶ月から3ヶ月かけて、皮脂の分泌量を調整していくんだとか。こんな説明を聞きながら、そして旦那の湯シャンを数年見ていたけど、やる気はさらさらなかった^^;)

☆次に、切迫早産で1ヶ月入院していたときに、隣のベッドの子のお母さんが、「最近の女性はシャンプーやリンス毎日やるから切迫早産・流産しやすいんだよ」と話していたのを聞いた。
(でも、シャンプーと切迫早産に因果関係があるなんて、あり得ないでしょ~、と思っていた)

☆数ヵ月後、友達から「帝王切開をするお医者さんが、“最近の女性の子宮はシャンプーの匂いがする”」と言っていたのを聞いた。
(うそ、シャンプーと子宮って関係してるの!?とこのとき思った)

☆で、さらに、別の友達から「取り出した子宮がんってシャンプーの匂いプンプンなんだって~」と聞いた。
(こわっ!!)

☆旦那が湯シャンを始めるきっかけを聞いた→なんと、髪の長い女性がやっていたそうな。しかもサラサラだったそうな。
(え~、女性でも湯シャンって出来るの~?と思った)

シャンプーと子宮がん、シャンプーと切迫早産・流産の因果関係が科学的に証明されてるかは分からない。でも、子宮がシャンプーの匂いでプンプンだというのが本当だとしたら(恐らく本当なんだろう)・・・。やっぱり、シャンプーが子宮にいい影響を与えているとは考えられない~~~!そこで、湯シャン、やってみようか、という気にやっとなったって訳です。旦那の湯シャンを見始めてから実際に実行するまで、数年はかかりましたね~。というか、湯シャン始めようと思ったときだって、「本当に出来るのか?」と半信半疑だったもの^^; でも、何が一番心強かったって、旦那が言う、「髪の長い女性がやっていた」という事実(あ、ちなみにこの女性は日本人じゃなく欧米人です)。女性でも出来るんなら、私も試しにやってみようかな?ってことで私の湯シャン生活は2008年1月に開始されました~。女性の場合、髪が長いこともあって、皮脂の分泌量が調整されるまで、1ヶ月~3ヶ月くらいかかる、と聞いてたから、まずは、1ヶ月を目標に♪

でも、その時は、なんと3週間で挫折・・・。だって、髪の毛の皮脂が取れないんだもん~~~!旦那には「よ~くこするの。頭皮をゴシゴシするんだよ」と言われ、「やってるよ、大丈夫!」と、自分でもやってるつもりでいた・・・。でも、それが、実は出来てなかったんですねぇ~。髪の毛乾かしたときの、取れない皮脂の重たさが気持ち悪くて・・・。この3週間で挫折したとき、「やっぱり、髪が長くて厚い女性には無理なんだ」って諦めて、その後2ヶ月くらいはシャンプー生活に戻ったかな。。。

で、再び、4月に再開。色んな湯シャン実行者のブログ・ホームページの中から、TSREXさんのブログにあったマッサージ方法を参考にしてみた☆

最初の数日は、髪の毛乾かした後も、髪の一本一本に皮脂がまとわりついて、重たくてすっきりしない感じ。髪の毛を触ると、手に皮脂がたくさんついてくる感じ。でも、感じてるのは自分だけで、見た目には分からないけどね。皮脂がまとわりついて、しっとりしすぎるくらいしっとり、って感じかな。

それが、4日目くらいに、髪の毛を乾かした後の感じが軽くなった☆ ここで「おっ?(^o^)」と変化に気づき、その後は毎日、改善していく感じ。「昨日よりシャンプー時代に近い!」と毎日、毎日、感じてました♪この4日目以降から、少しずつだけど、サラサラ感も出始めたっ♪でもシャンプー時代のようなサラッツッツッツッツ、サラッツッツッツッツでは無いのと、シットリ感も脂っこいシットリ感ではなく軽い感じになっていたから、「サラ」一つに「シットリ」・・・つまり「サラ・シト」の感じと言ったらなんとなく分かるかな。この状態でも随分満足していた私(^^)だって、湯シャンだけで、こんな良い髪状態になるんだもの~♪

それが、13日目になると、サラサラ感がより増した!!!それまでは、サラ・シトで満足の状態だったけど、もうちょっと指がスッと通るサラサラ感があったらな~と思っていた。それがこの13日目に来た☆!☆!☆!指を入れると、スッ、サラ~っ☆そんな感じに(^-^)v それと、13日目前は、髪の毛を乾かした直後は、ちょっと毛先だけパサつく感じもあったけど、それが、この日を境目に、シャンプー時代と同じ状態に~☆

今日は湯シャン始めて19日目だけど、ほんと、髪の毛いい状態です♪前より、保湿力が増した感じ。髪の毛をドライヤーで乾かしている時の、髪の毛が落ちる感じが、ふわんりふわふわしてて、なんとも気持ちがいい~☆かたい私の髪の毛が、触った感じとてもやわらかく感じる☆ これって、やっぱり湯シャン効果?(^^)湯シャンってすご~い!今でもこの湯シャン効果に驚いてます~。友達も私の髪を見て、「前よりやわらかく感じる」「つやが出たね」「サラサラ~~!」と驚いて、私の周りには、今湯シャンに挑戦する人が続出です・・・。知ってる限りで14人!うち男性1人。友達の旦那さんとか友達の友達とか含めると、もっといるんだろうな。私が短髪だったら、恐らく「短いから出来るんでしょ~」と思われてたと思うけど(だって、現に私も旦那にそう言ってたから)、髪が長くて厚いこの私がサラサラなのを見て、みんな半信半疑ながらも挑戦してるんだねぇ~(*^^*)みんなも成功してくれたらいいなぁ~。

ちょっとここに湯シャン効果のリストを・・・
☆髪の毛が生えてきた・・・!(私は抜け毛心配してないけど、男の人にとっては重要ポイントよね)
☆かたい髪でもやわらかく感じる!
☆保湿力が増した感じ!
☆自然のつやが出る!
☆カラーリングがよく染まる!(湯シャン効果・・・つまり、マッサージ効果で生えてきた短い髪の毛(白髪)染めたら、前よりもよく染まった、と友達が言ってた。長持ちが期待出来そうだとか^^40代の方なので白髪が生えてきたんですねぇ~) 
・・・あ、それから、整髪剤、、、これはあまりベタベタにつけなければ、結構落ちる!・・・と友達が言ってました♪

信じて貰えないかもしれないけど、ここに書いた効果、ほんとみたい~(「みたい」・・・って信じてないようだけど^^; いや、だって、自分自身、驚きいっぱいで、まだうたがってるところが・・・☆でも、でも!ほんとなんだなぁ~☆)

で、ここで私がやっている湯シャンのポイントをご紹介♪

●お湯は熱めの方が皮脂が落ちます(私は43~44度)。でも、あまり熱いのは頭皮に良くないかも?しれないので、その時は、ちょっとお風呂の温度と同じくらいでもいいのでは?と思います。確かTSREXさんは40度だったかな。

●洗う方向は、髪の生え際からトップにかけて。逆放射線状に(クモの巣状に)。

●ゴシゴシこすり洗い。揉まずに、ゴシゴシ指の腹でこすってね。

●湯シャン中、こすってる部分にシャワーをあてたままにします。

●細かく、小刻みに → 生え際がスタート地点として、そこから、左右に小刻み(2~3センチ)に動かしながら、トップに向けて少しずつゆっくりズリズリと動かしていきます。その一列が終わったら、次は隣の列に移動して、また一列。そしてまた隣に移動して、また一列。私はこの一列を2回やってます。

●頭皮の中に、洗い残しの部分が無いように。↑上の様に一列ずつやれば、洗い残し部分は出てこないと思う。

●丁寧に、ゆっくり、ゴシゴシと。―そんなに力んでゴシゴシする必要は無いと思うけど、ある程度の力で毛穴一つ一つから皮脂を取り除く感じで。


私の場合、5分くらいかけてゴシゴシ丁寧にやってます。もしかしたらそれ以上かも~☆洗い上がりがさっぱりしてて気持ちいい~♪大事なのは、頭皮の毛穴から皮脂を落としてあげること(^^)だと思います。

ここまで長々と書いてきましたが、自分が知ってる情報&体験談を全部思いだせるだけ書いたと思います。で、このブログは、今後、更新するかどうかも分かりません^^;今回、一回きりになるかもしれないし、何か変化があったら更新するかもしれません^^; ただ、女性でも湯シャンに成功している人がいるよ~(私以外にも、ネ)、ということをお伝えしたかったのです。最近、友達とは、「シャンプーなんていらないじゃん!」と言ってます(笑) そう、ほんとに。だって、お湯だけで、十分綺麗になるんだもの・・・☆
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加