T*

流れ流され東へ西へ。風の向くままフラフラと。
気ままにやってます。

そうだ、選挙に行こう・・・

2016-10-19 10:51:25 | 日記


































































































































































































































































ある晴れた日曜日。

選挙があった。

あまりのよい天気に妻とふたり

散歩がてらに投票所にでかけてみた。

投票会場は小学校時代を過ごした母校。

建物は当時のままだが

内部はだいぶ変わっている様に思える。

当時の面影は薄く

記憶を想い起こさせるものはなく

寂しくもある。

この小学校も、

もうすぐ新しい校舎に移転を決め

現在建築が進んでいる。

そうなれば、ここも取壊され

想い出の校舎も全て姿を消すこととなる。



秋の日の小春日和の帰り道

馴染みの中華屋さんに寄る。

気さくなご主人と奥様が

笑顔と美味しいラーメンで向えてくれた。




選挙の結果は時代の流れに呼応して

保守を押しのけ予想通りとなった。

民意と言えば聞こえはいいが

草木がなびくように人というものは

大きな渦に巻き込まれてゆくようである。



さて、政治の流れはどのように変わるのか

過度の期待はないが

今よりも良い社会になって欲しいと願うばかりである。






そして私の

秋の日の一日は長閑に過ぎてゆく












Posted by I.Tachi at October 19, 2016
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 籠を編む | トップ | 昔ながらの食堂のかつ丼 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む