いたちゃんの『なるほど通信』

函館市議会議員・板倉一幸が市政とまちの「なるほど」をお伝えしていきます。

年賀会で一年の計を。簡単ではありませんが…。

2017-01-04 23:08:26 | Weblog

 官公庁も、一般企業の多くも、今日が仕事始めとなったと思います。函館市は例年、仕事始めの日に年賀会を開催しており、今年も今日開催されました。仕事始めとはいえ、4日の年賀会は準備する方は大変だったのではないでしょうか。
 昨日のBlogの続きではありませんが、工藤市長は今日も人口減少に触れ、減少は止めようがないから、まちの総量で競争したら人口の多い都市に適わないが、一人ひとりが幸せだと思えるまちにしていくと、年頭の挨拶を行いました。
 そのとおりだと思います。しかし、最近の函館市の施策はハード整備に偏っており、住んで良かった、大切にされていると感じる施策が少ないように感じますが、皆さんはどうお感じになるでしょうか。
 年賀会の会場では、議員と議会はもっとしっかりやってほしい、役所側の思うとおりに進められているのではないか、やり込められているのではないかと、叱咤激励されました。今年は、議会での議論も、もっと活発に行うように努力したいと思います。
 そして、私の記憶では、今年初めて来賓席に席札が置かれ、(立食形式なので)立ち位置が指定されたのではないでしょうか。私たちは一般席なので、詳しく見ていないのですが、来賓の位置で「おや!?」と思うことがあったので、後日担当部に確認してみたいと思っています。
 明日は、函館市消防の出初式です。今年は雪が無くて良いと思っているのですが、降らないことを祈ります。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 求められているのは、若い人... | トップ | 市長のひと言で、予算審査の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事