いたちゃんの『なるほど通信』

函館市議会議員・板倉一幸が市政とまちの「なるほど」をお伝えしていきます。

求められているのは、若い人たちが、この街で暮らし続けるための施策です。

2017-01-03 23:11:47 | Weblog

 写真は、西部地区、赤レンガ倉庫街に近い、港に面したところにある「函館大学ベイエリア・サテライト」です。なんと風情のあるところに、風情のある建物ですね。
 建物の中は見ることができませんでしたので、今度、改めてお邪魔してみようと思います。
 人口減少が、自治体最大の課題となり、地方創生や総合戦略といっても、特効薬がある訳ではないので、函館にとっては永遠の課題と言われてきた、若者が、高校や大学を卒業後に故郷に残るための、若者が望む雇用の場の確立をどうすればよいのかに戻るのです。
 市長は、人口減少は止めようがないのだから、(減少を止めようとはせず)観光客やビジネス客などの交流人口を増やして、地域の活性化を図るべきだと力説していますが、人口が減っては、市税も交付税も減少し、10年経ったらまた、さらにまちをコンパクトにするための投資が必要となり、活力が失われていくことになると思うのですが…。
 年末年始の新聞等でも、識者の意見が掲載されていましたが、私たちがしっかり考えなければならない課題だと思います。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ここまで来ていただくために... | トップ | 年賀会で一年の計を。簡単で... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL