菅野臣太朗の携帯メール日記

次なる演出作品は、ミュージカル忍たま乱太郎学園祭9月22日~24日アンフィシアター 9月29日~10月1日ピロティホール

僕は呼ばれる様に、あの場所へ向かった

2017年06月20日 | Weblog
6月20日(火)








ほんの少し。
遠出仕事。
帰り際。
ふと。
あの場所が。
近い事。
思い出す。
スタッフと。
別れて。
次まで。
空いた。
数時間で。
あの場所へ。
向かった。


振り返れば。
35年前。
僕は。
この町に居た。
あの頃とは。
殆ど。
変わってない。
正に。
タイムスリップ。
だけど。
僕は確実に。
大人になった。
だから。
目線は。
確実に違う。
何もかもが。
小さく見えた。
まるで。
ミニチュア。
そんな感覚。



住んでた。
マンションに。
向かった。
でも。
姿形は無く。
新しい。
建物が。
立つ様子。
形ある物。
いつかは。
無くなる。


あの場所へ。
向かった。
あの公園に。
向かった。
全く。
変わってない。
ヒーローごっこ。
泥刑。
Sケン。
兎に角。
沢山の。
遊び。
僕の。
創造の。
原点。




さ。
今日も。
生きよ。
笑いながら。
初心忘れず。




to be continued…
ジャンル:
モブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山は越えたから、これから次... | トップ | 人間の尊さと愛おしさしか出... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
初心。 (B.co)
2017-06-21 18:48:20
臣太朗さんこんにちは。
先週もエンゲキでinput、楽しく拝見しました!
演劇の世界に臣太朗さんが入られたきっかけが意外で!でも、そこから今の臣太朗さんが始まり、その◯十年後に、臣太朗さんのブログを読んでる私がいて。人生って、自分の意思で歩んでるようで、偶然に左右されまくってて。でも、きっとそれは必然で。。。なんて、いろいろ思いつつ、成松さんが今回もかなりツボでした。笑

そして。この日付のブログが、臣太朗さんの原点の場所の内容なことが、私にとっては必然だと思うくらい、何だか嬉しくて。

この日、お誕生日で。私の。
もう、お誕生日は正直女性としては全然嬉しくないのですが、、、っていうか、恐怖。笑
でも、あの日あの場所で生まれた私は、誰でもなかったのに。両親の娘となり、姉になったり、反抗期になったり、、、気づいたら妻になって母になって、今日も夕飯のメニューに悩む私がいます。これが私の人生の偶然と必然なんですよね。。。まあ、悪くないかな。

痛い思い出もやり直したいことも沢山あるけど、気づいたら、毎日眺めていた田舎の山の風景から、テクテク歩いて、随分遠くまで来たなぁ。。。なんてことを、臣太朗さんのブログを読みながらしみじみ思いました。

さて、私の初心。
どこへ置いてきたかな?探さなければ!
素敵なタイミングでのブログ、ありがとうございました😊

次回もエンゲキでinput、楽しみにしてます!
B.coさんへ (臣太朗)
2017-06-22 12:45:23
いつも応援ありがとうございます☆


お誕生日おめでとうございまーーす!(b^ー°)

素敵な1年になりますよーきっと♪


アフリカTVも観て頂いたんですねー嬉しいです(≧∇≦)

僕も気が付いたら此処まで来たな〜ってシミジミ思います。

振り返れば色んな事あったけど、良い事も悪い事も全部含めて今の自分が居るんですよねー。

だから全部抱きしめたいと思います♪



今日も元気に頑張りましょうねー☆

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。