北上F.C.Jr.のクラブハウス

京都のサッカー大好きGIRLSの集まり北上F.C.Jr.のサポーターです☆

むらさきちきぶ448

2017-03-20 | むらさきちきぶ

こんばんはKEDちちです。

今日は京都フェスティバル。最後の大会だということで浮ついた感じでしたが、これは毎年おもしろいように同じです。

初戦の北大冠戦でドローになった時点で、流れは良くなくて、紫香楽戦でも後半を無得点で終わった時点でまずいなぁと。最終戦は北上支部選抜でしたが、久々に失点をくらって焦りましたね。焦った分、追いついたところで少し油断ができたということでしょう。

最後まで攻めに攻めたところは良かったので、内容的には悪くないし、守備を固める相手にミドルで狙うのは1年かけてようやくできるようになった事だから、それもそれでOK。

10のフリーキックはポストに当たったものの、えげつないコースに飛んでいたし、ラストの8のシュートも気持ちがこもっていた良いシュートでした。GKが良かったから仕方ない。

2失点目は17が飛び出さずにこらえていれば、17なら難なく処理できたものだったはず。ただ、これは、発展途上ということなのでいいでしょう。これを糧にすれば問題なし。熱くなりすぎたんだろうけど、熱くならないより100倍ましだ。

1失点目も、アワアワした分、バランスがくずれた。これも経験次第でなんとかなる。

ちなみにうちの1は最終日の最終戦前のシュート練習で腕を傷めるという事態に。なんというかもう、らしいといえばそれまでだね。大事にならなかったようでなによりです。

さてと、ようやく1年間を終えました。ファミリーズの皆さまには心から感謝申し上げます。お疲れ様でした。楽しかったですね。

最後のイメージによって人はその判断をしてしまいがちです。だから、彼女達の名誉のために記そう。

彼女達は4試合に3試合は勝ち、12試合に1試合しか負けず、戦った試合の8割近くを無失点に抑え、毎試合平均で3得点近くたたきだすという集団でした。

それでも勝利に甘んじることなく、新たな武器や技を磨き、多彩な攻撃をものにしたチームでもあった。だけど、一番とりたいゲームでは、しれっと負けるような一面も持ち合わせていて、それらも含めて「このチームは面白かったな」という評価をしています。

最後にキャプテン1年間お疲れ様。君と君の仲間達が見せつけた、魂がほとばしるようなプレーは、今後5年生達が必ず引き継いでくれることでしょう。これからも、熱くプレーしていって下さい。

さぁエンドロールだ、みんなさよなら!

1 芸人GK(最後のオチも秀逸でした)

2 眠れる獅子(起きたらすごいけど、だいたい寝てる)

3 いろんな意味でシャープ過ぎるDF(そうはいっても努力のヒトだ)

4 草食系幻惑タッチ(ミスリンボーでありニョロニョロでもある)

7 野生的すぎるなにか(攻撃の軸。オレゴンの姉)

8 秘めた闘争心(実はめちゃ熱いヒト。攻守の要でした)

9 メルヘンスピードスター(ゴイゴイ感も出るには出たが、基本的には乙女)

10 荒れ狂う魂(だけどプレーはクリーンそのもの。中盤の将軍!!)

11 ちゃっかりさん(得意技テヘペロ、ワンタッチゴーラー)

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« むらさきちきぶ447 | トップ | 動画更新 2017/03/20 京都フ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。