北上F.C.Jr.のクラブハウス

京都のサッカー大好きGIRLSの集まり北上F.C.Jr.のサポーターです☆

動画更新 2017/07/17 おこしやす京都(決勝トーナメント)

2017-07-17 | 動画

7月17日 おこしやす京都の動画を更新しました。

U10、優勝おめでとう!!

U12も、当初の目標(ベスト4)を上回る準優勝おめでとう!!

でも、表彰式でのU12は一様に険しい表情をしていたのが印象的でした。

あの悔しい表情は、本気で優勝を狙いに行った証ですね。

みんなの表情から、今後の更なる成長を期待させるたくましさを感じました!!

 

動画

http://kitakamiinkyoto.blog.fc2.com/

 

HARU父

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

むらさきちきぶ480

2017-07-17 | むらさきちきぶ

こんばんはKEDちちです。

昨日は私用で練習を休みましたが、Kコーチにお願いしてあったので何の問題もない。

今日はおこしやす京都の決勝トーナメント。みなみかぜに0-1で敗退し準優勝。

帰路、ゲリラ豪雨と激しい雷。多分、この雷は夏が始まる合図。祇園祭も終わり、来週から本格的な夏がスタートする。夏休みも始まる。そういうタイミングでのくやしい準優勝ってのは貴重な経験だ。敗戦後に何名か泣いてたけど、それをどう活かすかだ。

出場時間の短かった選手は、この夏休みをどう過ごすのか?だ。あなたの夏休みだ。

ただ、試合内容についてだけいうと、そんなに悪くない。チームはチームとして成長している。今日、印象的だったのは11のチャレンジと10の運動量。今までで一番良かったように思います。

一方でU10は優勝。「2年ぶりの優勝やで!」と喜んでいました。この喜び方は、私らにとってみたらうれしい。U10でそういう喜び方をしてくれるっていうのは、そうそう無いんじゃなかろうか。

最後の猛攻は見ごたえがあった。でもそのきっかけをつくったのはGKのRINNAですね。あのシュートストップの直後、みんなが笑顔になった。倒れても倒れても前へ進もうとしていたTUMUやSAI、右サイドで何度もダッシュしたYUNA、あぶないシーンも全部止めたSAKUとKIRARI。特に4年生はよくやったと思います。

さてU12。一応、キャプテンの目標であったベスト4はクリアしている。次のゲームまでの期間が重要だ。次のゲームでがんばるのではないよ。その日までの準備をがんばるのだよ。

1 まだ、ゴールキックをすべて任せるまでいかない。その分、5の体力を使ってしまっているのは理解しているのかい。

3 私が相手チームのカントクなら「あの3のトラップを狙え」と指示するだろうね

4 良いクロスがありましたが1本だけ。1日3試合の過ごし方を知っている選手は、水なんかかぶらないぜ。学ぼう。

5 1試合目のファーストプレーで大体わかっていた。本日、有効なミドルシュートは0本。

6 トラップとパス。もう少し正確にならないと、決勝のようなゲームではチョイスできない。

7 パス出した後の瞬間が、FWではない。ピンキーズ戦のゴールをもう忘れている。

8 ドリブル練習が全くゲームでいかせていない。相手に当てるのが多すぎる。チャンスよりもピンチを作る方が多い。

9 気持ちは入っていたが、体調管理も準備ではないのか。

10 ま、いいわ。

11 新しい要求をしていますからね。センターフォワードが調子悪いのなら、誰でも決めれるようなクロスを送る必要がある。

12 やろうとしているのはわかるし、重要なシーンも理解しだしている。体や技術がついていってない。そこが不足しているんだ。

13 成長痛は君が悪いわけではない。ただ、それとどう向き合うのかは君の責任だ。前向きにいこうや。

16 今日は良かった。ひとりだけ良くても勝てないというのが、つらいな。

17 決めた1点より外した2点だよ。問題はそこだよ。最近、ものわかりが良くなってきているのが気に入らない。こわくないんだよね。

21 良かった2試合と、何もできなかった3試合目。さぼったのではない。相手が変わったんだ。

カントク 10の「私にまかせて光線」に負けて、ポジションをいじくった瞬間に1点取られました。みんな、すまない。これについては、10に責任は無い。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

むらさきちきぶ479

2017-07-15 | むらさきちきぶ

こんばんはKEDちちです。

今日はシュピーレンさんのお招きで馬場グラウンド。暁や太秦も集まって混成で3チーム回し。

午前中、しかもここは風が涼しいとはいえ、ものの10分で汗だくになる選手達でした。各選手、おこしやす京都大会に向けての良い積み上げができたようです。

10のたっての希望で、PKも練習しました。おこしやす2日目はトーナメントだしね。

チーム対抗ですが、GKは全てシュピーレンのMIKO選手です。このクラスのGKとやっておくと、いい練習になるだろうなという話。

自チーム以外の選手も見ている前ですから、多少はプレッシャーでしょう。成功者の数だけマーカーを並べますので、成功失敗の意味も理解しながらですから、さらにプレッシャー。今日は特別にヤジOKにしたので、さらにさらにプレッシャー。

ま、どうせやるならここまでやっておこうかという感じです。

ストレッチやるのを忘れた。みんな寝る前に必ずやっておいてください。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

動画更新 2017/07/09 紫香楽カップ

2017-07-10 | 動画

7月9日 紫香楽カップの動画を更新しました。

ファミリーズのみなさん、撮影のご協力ありがとうございました!!

今年度の初優勝、おめでとう!!

 

動画

http://kitakamiinkyoto.blog.fc2.com/

 

HARU父

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

むらさきちきぶ478

2017-07-09 | むらさきちきぶ

こんばんはKEDちちです。

ついてきたKEDが「結構、長くやってるんちゃうの」と言うので気にしていたら、21回目とか22回目とか。今日は紫香楽カップ。結果は優勝です。

今年のチームの初タイトル。思ったより早かった。

でも、何よりうれしかったのは天気。閉会式が終わるまで本降りにならずに済みました。次にうれしかったのは、昨日に私から散々ダメ出しされた部分。試合に臨む準備がとても良かったです。時折、気が抜けそうになるあたりで「あかんあかん」「やめよう、まずい」などと、声を掛け合っていたのが印象的です。

ちなみに、ここのグラウンドに来たら、だいたい芝生のところでサッカーゴルフをやるのが通例ですので「おい、お遊びにいこうや」と声をかけたら「あ、遊んでもいいの?」とオドオドしていたのには笑いました。極端すぎるねん。でもまぁいいか。

で、ゲーム内容ですが、今日は全員が良かったです。そうなると、チームとしてもタイトルやそれに近いところまで進めるということ。もちろん、いい準備がそうさせているんですね。みんな、今日は成功の体験ができたようです。これが最後にうれしかったことかな。

「気持ちの準備したって、結果は同じやん」などと思われなくて良かった。

初戦、滋賀トレセンU11とのゲーム内容を見て「今日は必要になるかもな」と、藤枝順心グッズを購入し、監督賞の準備を。

次戦、ピンキーズの鋭いカウンターをしのぎ、1位リーグ進出。1位リーグ初戦は北大冠。先制点を守り切ったカタチですが、追い上げる相手チームのキーマンをウチの12が沈黙させたことは特筆しておこう。相当、ウザがられたそうです。よくやった。

12は確かに非凡な部分があるものの、フォアザチームのプレーが少ない、いわば自由人。それが、今日はチームのためにずいぶん体を張りました。「前半から行くか?」「前半は見たいねん」というような会話もありつつ。

最終戦。学園カテナチオをまたもや崩せず0-0。勝ち点差で優勝。勝って決めたかったというのは、求めすぎですね。ようやくチームらしくなってきた。それだけで十分です。

最終戦前、円陣を提案しました。これ、もともとあまり好まないタイプの人間です。スタッフや、あろうことか保護者も一緒になっての円陣なんてのは私がカントクである以上は無いものとお考え下さい。

選手同士でやる分については、プレーのひとつだと思っている。ただし、空回りするようなケースがあるのも十分に知っているつもり。そのうえで「今日は必要だな」と思ったということ。ようやく、このメンバーもチームになってきたのかな?そんな区切りの意味での円陣です。

MVPは3。みんな思い出してほしい。4月の3を。そして、そのパートナー4には監督賞。まだ途中だけど、ここまでの道のりはなかなかのものだ。ただし、6や13がこのまま黙っていないことを付け足しておこう。

1 自分の役割を果たした。きわどい北大冠のシュートをきっちり防ぎました。ゴールキックも少しづつ伸びてきている。

3 カバーリングが素早くなっているし、自分の間合いを理解しだしたので、ぶっちぎられる事がかなり減った。というか、ほぼ無くなった。ロビングにも対応しだしている。

4 極限状態の最終戦で、左足でのパスを連発しだしました。これは教えてない。自分でたどりついた。

5 対戦後、北大冠のカントクさんとの会話「5がいいな」「ええ、今のところ一番成長しました」「9と10とのトライアングルがいいな」「でしょう?」「守備が締まるから、10がいい感じのところでウロチョロできるな」「ミドルもあるんですよ」「ふーん」

学園戦後半。学園ベンチ「またえらいのがサイドに出てきたぞ!」私の心の中(うちのトラクターでそちらの守備壁を、いっそ耕してしまおうかと思いまして・・・)

7 前線で奪われた後の奪い返しがいい。そして、9のピンポイントパスを呼び込んだ動きとシュートは、ともに最高のタイミング。大きく動いてスペースを作り、そこからチームでチャンスを作り、やっぱり最後をいただくのも7でなきゃな。

8 守備がヒットしてきました。「前半から出ろ」「えー無理」「出ろや」「えへへ」「もう、笑ってごまかすのとかないよ。今日がアンタの正念場や」結果、何かをつかんだような気がしています。かすかに。ほのかに。

9 今日の9はまさにゴールハンターでした。とっても危険なヤツ、でした。それでこそ背番号9だと思う。

10 テナガザル。ハンドしすぎ。ヘディングシュートをヘディングトラップからのボレーシュートにできないかな。

11 左右ともにチャレンジができていた。有効な仕掛けが増えてきている。例のリズムでもっともっと。外へ中へどんどん切り込め。それにしても、ずいぶんパスカットが増えたと思いません?考えているね。そして、かなり戦っているね。

12 すでに述べた。そうなると、足りないスキルにも気づきだしているはずだが、どうする?もうすぐ夏休みだけど?

21 去年の7は野性のヒトでした(悪口ではない。決して)21は理性でもって、同じようなパフォーマンスに近づいていっている。そんな気がしました。攻守の責任範囲のようなものは、ほぼ同等の広さになったかもしれないけど、質の部分ではまだまだ追いついていない。がんばろう。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

動画更新 2017/07/08 おこしやす京都(予選リーグ)

2017-07-09 | 動画

7月8日 おこしやす京都リーグ(予選リーグ)の動画を更新しました。

KANキャプテンのキャプテンズミッションでは、おこしやす京都の目標はベスト4!!

U12、U10ともになんとか上位リーグへ進出!!おめでとう!!

 

動画

http://kitakamiinkyoto.blog.fc2.com/

 

↓キャプテンズミッション

http://kitakamiofficial.web.fc2.com/captains_mission.html

HARU父

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

むらさきちきぶ477

2017-07-08 | むらさきちきぶ

こんばんはKEDちちです。

今日はおこしやす京都大会。今年のキャプテンはベスト4を目標に掲げていますから、そのためには予選リーグを突破しなければならない。

初戦、北摂戦はリードするものの、最後に逆転を許してしまい敗戦。

1ピリオドは3バックで様子を見て、2ピリオドからいつもの形へ。いくつかチャンスを作れたものの無得点で後半。

あんだけポストに当ててたらそうだろう。アンラッキーでは無い。シュート前にワンタッチ多かったり、逆に少なかったり。ちぐはぐ感がすごい。3ピリオドももひとつな感じでしたがどうにか7のパンチ力で先制。

4ピリオドの失点は、北摂らしいといえば北摂らしいゴール。ま、そこはしょうがない。劇的な逆転負けというのが久しぶりな感じで、ちょっとすがすがしい。

ま、あそこで逃げ切りを図ることも考えましたけど、そこはそれ、まだ早い。

次戦もちぐはぐ感がたっぷりでしたが、16や12が奮起してくれたので勝ち。

最終戦、ちぐはぐ感は無くなってきましたが、やはり得点が遠い。ちなみにこのゲーム前「君ら勝てても2-0くらいやで」と言ってありました。8-0に勝った相手に1-0で勝っているチームなんだから、5-0くらいで勝てるんちゃうの?という雰囲気で、選手らにはあんまり信用されなかったようですが、結果は0-0。ほれみい。

当たり前だ。ゲーム前にバカ話ばかりしているチームが、本来の力なんか出せるか。なんか、去年も似たようなことがあったな。

そういう意味では、いい経験をしました。同じ失敗をしなければそれでいいです。ちなみにチームの戦力についてだけ考えてみると、やや進歩しているといったところですから、オッケーです。

ここで、チームのモットーをおさらいしておくよ。いい準備をしていい試合をしよう。

ま、キャプテンの目標達成の道は、どうにかこうにかつながったのかな。最後にOG4人の応援ありがとうね。もうひとりのOGは相手ベンチにいましたが、これまたお疲れさま。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

むらさきちきぶ476

2017-07-02 | むらさきちきぶ

こんばんはKEDちちです。

今日は北園。暑いのは仕方ないんだけど、すごい湿度。ささっとポイントを重点的にやって、あとは遊びながらの休みながらで。

順応することが大事だと思っています。

練習終わりにU10にもU12にも言いました。すでに、1年間のうち4分の1が終わりましたよ、と。両方のカテゴリーにおいて、4分の1の成果としては、とてもいいですよ。次の4分の1も同じくらいがんばりましょうと。

実は、ここから9月末までの3か月間について、つまり次の4分の1は、成長が見えにくい傾向にある。と私は思っている。だから、ここを忍耐強く過ごさないと、秋冬に爆発できないだろうなと自分に言い聞かせている。

選手らも地道な取り組みを続けてほしい。リフティングチェッカーな。最近持ってくるのは8くらいだぞ。彼女の場合、ちょっとずつしか進まないけど、それはそれでいい。続けて下さい。

練習後、暁レディースの試合を見に行きました。私、一応は臨時コーチなので、ベンチにも座っちゃう。

同点のまま残り3分で雷中断。その後どしゃぶりになって水たまりの中で再開。最後はPK戦。ようやくベンチメンバーも含めてタレントが充実してきたように思いますが、それだけではしんどいね。頭を使うというのは、素晴らしいアイデアや、一撃必殺的ななにかや、もちろんヘディングの事ではない。

今は何を目的としていて、そのために何が必要で、それでもって私の役割はなにか。という思考です。わからなければ、試合中ずっとブツブツ言っていればいい。

2点リードしている前半終了間際の失点とか、再開後の水たまりグラウンドで試みるショートパスとか。そういうのがなくなると思う。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

むらさきちきぶ475

2017-07-01 | むらさきちきぶ

こんばんはKEDちちです。

今日は久我橋で練習。ここは水はけが良くないので、乾いている場所を探しながら。でも、晴れてよかったです。

今日はずいぶん疲れたろうから、ストレッチをきちんとやろう!というのは、私のことだな。ちょっとけり過ぎた。

相手GKのキーパーキックを想定して、ずいぶんとけった。

また、ゴールもあるのでシュート練習。的をぶらさげたりしましたが、なかなか当たらないね。でも、少しはリアリティのある練習になったと思います。

U10も含めて、もっちゃもちゃのグラウンドでプレーしているから、かなりの疲労だとは思います。たくさんご飯を食べて、早く寝て、明日も練習だ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

動画更新 2017/06/25 京都リーグ(第2節)

2017-06-25 | 動画

6月25日 京都リーグ(第2節)の動画を更新しました。

今日はKANキャプテンもいない状況でしたが、副キャプテンをはじめ残りのメンバーで

がんばって、見事に予選リーグ1位通過!!おめでとう~!!

 

動画

http://kitakamiinkyoto.blog.fc2.com/

 

HARU父

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

むらさきちきぶ474

2017-06-25 | むらさきちきぶ

こんばんはKEDちちです。

今日は京都リーグ。最終戦スマセレにどうにか勝利して1位確定。

今日、10も9もいないということは、みんな十分に承知していましたので、当然ながらその中でどうやるのかという話です。

12という選手は守備で効果的なプレーをすることは少ないんだけど、攻撃面においては面白いポジションをとる。例えば4あたりからのタテパスを呼び込むことができるし、中盤からのパスをスルーすることで11につなげたりする。

そのへんのプレーがポイントになり、生まれたチャンスシーンで7ががんばって、11が見事に決めるという先取点でした。なかなかのシーンでした。

北摂リーグで経験しておいて良かった。その後は例のスピードスターにぐっちゃぐちゃにされながらも、どうにか耐えることができた。

試合後、6と5と4が所用で離脱したことから7名に。仕方ないからTUMUを引き上げて同じくスマセレとのトレーニングマッチに挑みました。案の定、先制されましたが、その後はどうにか持ちこたえました。

こっちもしんどいけど、向こうもしんどいよ。

後半、7が相手スピードスターとマッチアップして、ここを力強く対応できたことで、さすがに相手にも疲れの色が。クリアボールをたしか12がちょろっと触ったと思うんだけど、これがTUMUの足元に。良いタッチでうまくドリブルにはいってなんと同点ゴールです。

イメージ通りのプレーでしょうかね。ボールが来る前に、ちょっとイメージしておくことが大事。

さて、今日の2試合はそれぞれのメンバーにとって、非常に良い経験になったと思います。やっていることが少しずつカタチになってきている。間違いなくうまくなっている。そのことがゲームの中で出せました。

最後に今日のがんばり賞は7だ。フル出場になりましたが、とても効果的に動き回っていました。こういう副キャプテンがいると、キャプテンもうれしいと思うよ。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

むらさきちきぶ473

2017-06-24 | むらさきちきぶ

こんばんはKEDちちです。

今日は北園。

私がU12を見て、特訓がKコーチ。HコーチとYコーチがU10を見て、アジリティと全体管理をNBAコーチが。

KEDと10長姉がU10をコントロールして、去年の2、3、11がU12の模範として参加する。

豪華です。スタッフ(OGもスタッフ)は、多ければ多いほどいいに決まっている。

 

選手らから、耳の後ろあたりに白髪が生えているよと指摘を受けました。こんな場所は自分で気づくはずもなく。

「これは知らんかったわ」「なんでぇ?奥さん言うてくれへんの?」「奥さん、最近、あまり僕の事見てくれへんねん」

半分冗談で言ったつもりだったのに、なぜか7が「アッ!!」と大声で叫んで、黙り込んでしまいました。

気になるリアクションはやめてくれないかな。もう。

 

U10のSAKUが痛々しいテーピングを。ガングリオンだそうです。彼女いわく、そういう家系だそうです。よく聞くと、ガングリゴンだと言ってます。

「ガングリオンやろ?」「ううん。うちはガングリゴンや」

じゃ、思っているのとは違うやつか。

 

今日は、トレーニングや特訓の成果がミニゲームで出せていました。そんな大幅に変わるようなことはない、ほんのちょっと。この、ちょっとが大事。次は、これをゲームの中で出せるか出せないか。それもまたほんのちょっとの話。

出せなかったとしても、その挑戦は伏線となってかすかに残る。

最近のドラマは伏線だらけで、逆にどうかなと思うけど、本来、小説で言えば東野圭吾だし、映画で言えばユージュアル・サスぺクツだし、お笑いで言えば、アンジャッシュのコントだ。

寒くなってから、それらの伏線が絶妙な感じで絡み合って驚くようなフィナーレを迎える。ような気がする。それまでの間、多少は白髪が増えても仕方ないか。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

動画更新 2017/06/18 北摂リーグ

2017-06-24 | 動画

6月18日 北摂リーグの動画を更新しました。

撮影はKAN母にご協力頂きました。ありがとうございました。

 

動画

http://kitakamiinkyoto.blog.fc2.com/

 

HARU父

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

むらさきちきぶ472

2017-06-18 | むらさきちきぶ

こんばんはKEDちちです。

今日は北摂リーグ。暑いのですが、ずいぶんと雲に助けられたような気がします。

今日もU12は8人ちょうど。SAIとKIRAをサポートメンバーに引き上げながら4試合です。

初戦のスマセレ。相手のスピードスターにずいぶんと手こずりましたが、後半にはかなりテンポよくボールが回りました。21がうまく立ち回りだしたので、クロスを上げて来なさいとSAI投入。でもなんかテキトーにやっているので、よくねらって上げるように指示を加えたところ、ラストプレーでドンピシャ。だけど11があわててトンネル。

ま、11もよく走り込んでたから良しとしよう。今はね。

このチャンスシーンもそうなんですが、21がずいぶん機能していました。10と前線選手とをリンクさせなさいという指示です。何気に360度を無難にプレーできる。狭いところでもきっちりコントロールできる。なかなかの才能です。

次戦は北大冠。ここは1試合目と違って明らかにプレッシャーが厳しく、何もできませんでした。10がずいぶんと動き回っていましたが、チームとしての連動は無かった。唯一良かったのは1のGKか。負けは負けだけど2点は防いでいる。

KIRAでも入れて雰囲気変えようかなと思ったら、KIRAがどこかに遊びに行っていたので、断念。そうなると、もう手がない。完敗に近いかな。

だけど、13は早速に、粘り強い守備へと変化させていました。ついつい飛んじゃうところをぐっとこらえて、相手のパスミスを誘っていました。それでいいと思います。チームの為に最大限やっていました。

3試合目は如是。長距離砲に備えなさいよとは確認程度に。こないだやられているから、十分に意識していたようです。しかし、最後の最後でやられました。12のゴールで先制していたものの、引分け。

あれは、サイドを深く攻め込まれたところに原因がある。何人も吸い寄せられているのだから、最悪、外に蹴りだすことでプレーを終わらせないといけない。テキトーな判断で前にけるから、相手に当たって、それで突破されるという残念なシーンが多すぎたか。

深く攻め込まれると、どうしても中盤の選手も下がらないといけないから、そこから中央に展開されたりすると、もうシュートブロックに行けない。遠すぎる。

このゲームではKIRAを使ってみましたが、なかなか戦術理解力があるなと思いました。しっかりと役割をこなせていました。ああみえて、結構、素直な選手だということがわかりました。(ピッチ上では)

4試合目はフィーリア。後半、FWの1が良い走り出しを見せるものの、ファーストタッチがまぬけだから、ゴールには至らずといったところ。まぁ、ポジショニングとタイミングは最高なんだけどね。この試合、12が全然関係の無いところで寝そべっていたのが印象的です。

得点が少ないね。まずは11のチャンスメイクに期待します。今日はずいぶんとリズム良く仕掛けていましたし、突破も数回ありました。チャレンジを続けて下さい。

3はね。ずいぶんと良くなっていると評判です。あとはシャープさというか、鋭さかな。キックも含めて鋭さが欲しい。昨年の2や3の鋭さを学んでほしいね。動画見ることができればいいのだけど。

ちなみに数年前の動画も視聴できるんだということに気づいたのがつい最近でして、まず見たのは今の中3世代のゲームだったのは気の迷いか何かかな。あの時もなかなか勝てなかったチームだったね。最初は。

そういうえばこの週末はいろいろな世代のOG達にとっても良い経験となったゲームが多かったようです。

負けは負けとして、きっちり失点シーンを分析してほしいものです。「私たちのサッカー」などという抽象的で得体の知れないものでごまかさないで欲しいね。きっと小さなエラーが重なっているはずだよ。エラー自体は小さいものだ。

勝ちは勝ちとして、評価されるポイントを分析してほしいものです。「がんばり」とか「気持ち」だけではなかったはずです。

少なくとも、私はそのようにして、サッカーと向き合うように仕向けていたし、これからもそうしていくつもりです。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

むらさきちきぶ471

2017-06-17 | むらさきちきぶ

こんばんはKEDちちです。

今日はスポ広で練習。できるだけシュート練習ですね。

かなり気温が上がってきましたから、少し時間をコントロールしながら。選手達はかなり気合いが入っていましたね。

少しずつ良くなっている。少し速くなり、少し運動量も増え、少しタッチミスも減り。

ポジショニングも良くなっている。ただし、ボールばかり見てしまうクセはまだ出るかな。疲れてきてから、出るんだな。もうちょっと。

来週の公式戦には9と10が関トレか何かで欠席します。そんな話をスタートでしておきましたから、他メンバーは気合い十分になったわけです。

9と10がいないなら、誰が代わりになるのか?という考え方は今年のチームには似つかわしくない。チームのベースを共有しながらも、自分が得意とするプレーを見せてくれれば良い。

その上で、周りが合わせていく。

10ならこんなパスをくれるけど、8ならこういうパスになる。とか。9ならこういう動き方をするけど、11はこう動くとか。

相互理解だね。ただ好き勝手にやるだけでは勝てない。それらをチームプレーに変化させるためには、相互理解が大切。そしてそのための時間が、ようやく積み上がってきたように思います。

もう少しでチームとしてスタートできる。夏休みの間にスタートできたらいい。予想よりは早い方だ。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加