アイ!サラマッポ in フィリピン & ジャパン!

‐Ay! Salamat sa Pilipinas at sa Japan!‐
 フィリピン、そして日本にありがとう!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「無に帰す」(Mu ni kaesu - Return to Nothing) 6年間、ありがとうございました。Ay! Salamat po!

2015年12月24日 | マイ・ライフ in 調布市

'Nothing' by Kitaroh Nishida

I've decided to close this blog.

Thank you very much for visiting this site.

2009年12月に始めた当ブログを、閉じることにしました。

6年間、本当にありがとうございました。 

John Lennon - Happy XMAS (War Is Over) - Lyrics

- Isshin


この記事をはてなブックマークに追加

神代植物公園(調布市)の華やかなバラたち −The Autumn Rose Festival on Oct. 20, 2015−

2015年10月25日 | マイ・ライフ in 調布市

神代植物公園(調布市)の華やかなバラたち on parade

Taken on Oct. 20, 2015 @ 10:06

Congratulations to Y & M!


“Tchaikovsky Violin Concerto” Akiko Suwanai in 1990

 

Taken on Oct. 20, 2015 @ 11:32

神代植物公園(調布市)『秋のバラフェスタ』 - 東京都公園協会
(11月1日まで)
 

(参考)

神代植物公園のバラ(2014秋のバラフェスティバル) "Happy St. Valentine's Day!"

2015年02月13日 | マイ・ライフ in 調布


この記事をはてなブックマークに追加

ホームヘルパー募集中!(パート・アルバイト…主婦・学生etc. 資格・経験問わず) −調布市調布駅近く−

2015年10月18日 | マイ・ライフ in 調布市

ホームヘルパー(パート・アルバイト)を募集しています。

内容は、在宅での「家事」、または「できる範囲での簡単な介護」です。

ヘルパー資格、経験、性別や国籍は問いません。主婦・学生の方…、初心者大歓迎です。

場所は、京王線調布駅から徒歩11分、京王相模原線多摩川駅からは徒歩5分の所です。

初めは1回3時間程度(午前または午後)でも、またそれ以上でも結構です。

当ブログ「メッセージ」の欄(向かって右、中程)からご連絡(メール)ください。

「メッセージ」欄からのメールの内容は、一切ブログには反映されませんのでご安心下さい。

希望時間帯、時給等の詳細はメールにて…。

よろしくお願いします。

- Isshin


この記事をはてなブックマークに追加

パーヴォ・ヤルヴィ指揮NHK交響楽団のグスタフ・マーラー『復活』に感激! "Resurrection"

2015年10月06日 | 音楽

 10月4日(日)、9月にNHK交響楽団初めての「首席指揮者」に就任した、パーヴォ・ヤルヴィ氏(エストニア出身・アメリカ育ち)の初めてのプログラムは、グスタフ・マーラー交響曲第2番『復活・Resurrection』だった。

 20年ぶりのNHKホール…。1995年5月の若杉弘指揮NHK交響楽団によるマーラー交響曲第1番『巨人』以来…。


Paavo Järvi & NHK Symphony Orchestra

 NHK交響楽団は、「マーラー」を「マーラー」として演奏できるオーケストラだと改めて実感。本当に凄まじい演奏に感激した。首席指揮者として今後3年間N響を振ることになるパーヴォ・ヤルヴィを歓迎するかのように、楽団員全員が渾身の力を込めての演奏だった。
 マーラーを振ることのできる指揮者は、世界の中でもある程度限られるが、かの巨匠レナード・バーンスタインにも学び、ドイツの作曲家を得意とするパーヴォ・ヤルヴィさん。N響楽団員の腕前を存分に引き出し、めりはりの利いた美しく大迫力の『復活』だった。ソプラノ、アルトの独唱、東京音楽大学合唱団も素晴らしかった。
 NHKホールが揺れた…。演奏後、コンサートマスターの篠崎さんがバイオリンを椅子において誰よりも大きな拍手をヤルヴィさんに…。これからのパーヴォ・ヤルヴィ指揮NHK交響楽団が、どんな演奏を、音楽を奏でていくのか、とても楽しみで、大いに期待できそうな予感がした瞬間だった。
「神を見ようとした」マーラーの音楽に対して、「神を見た」と表現されるブルックナーの交響曲…。26年前に不慮の事故で頸髄を損傷後、一切聴いていないブルックナーだが、このコンビネーションだったら聴いてみたい…、と思った。
「すごい演奏…。素晴らしい復活でした…。」と、演奏後に初めて声をかけたHayashiさんには、頬に伝わる涙を見られてしまった。
 ここ2、3ヶ月ほど、入退院を繰り返したり、生と死のボーダーラインを感じながら過ごしたり…。何かと思い悩むことの少なくない日々だったが、このマーラー『復活』は、自分にとってもスカッと気持ちの切り替えができたような、大きな意味を持つ演奏だった。最後一席分の車いすスペース…、聴きに行けて本当によかった…。


マーラー交響曲第2番『復活』 第5楽章 最終部分 
「死者は、救済されて蘇る。人は、生きるために死ぬ。」

Mit Flügeln, die ich mir errungen,
In heißem Liebesstreben
Werd’ ich entschweben zum Licht,
Zu dem kein Aug’ gedrungen!
Sterben werd’ ich, um zu leben!
Aufersteh’n, ja aufersteh’n wirst du,
Mein Herz, in einem Nu!
Was du geschlagen,
Zu Gott wird es dich tragen!

みずから得た翼をひろげ
焦がれる思いもあつく
わたしは光へ飛びゆく
いかなる眼も迫ったことのない光へ!
死にゆこう、生きるために!
よみがえる、よみがえるのだ
心よ、いまこのとき!
心よ、力あるはばたきが
おまえを神のもとへと運びゆく! 

Philharmony・フィルハーモニー10月号.pdf

こちらもネットで公開されています。マーラー交響曲第2番『復活』の楽曲解説は、18ページ〜に載っています。

パーヴォ・ヤルヴィ 2015年9月 N響首席指揮者就任

「N響は世界クラス」初の首席指揮者パーヴォ・ヤルヴィが語る

Q.――東京公演のほか、10月17日にはいわき芸術文化交流館アリオス(いわき市)での「いわき定期演奏会」も指揮する。いわきは東日本大震災の被災地だが、大震災や戦争などどんな局面でも音楽を演奏できるという信念はあるか。

A.「大いにある。音楽は永遠に続くものだ。大事なのは、どんなに悲劇的な状況下でも音楽が必要だと信じられることだ。戦争や天災などの悲劇が起きると、音楽なんて悠長なことを言っていられないという風潮が出てくる。しかし、音楽があるからこそ人間への信頼が保てる。マーラーやモーツァルトの音楽を聴くと、人間性や魂が存在するという確信を持てる。癒やしは大きな力を発揮する。人間は重大な局面で言葉ではなく音楽を使ってきた。ナチス・ドイツの占領下、アウシュヴィッツ強制収容所にも楽団があった。翌日に処刑されるような事態にあっても、人々は音楽を通じて人間的なものに触れていたかったのだ。」

(参考)
Gustav Mahler Symphony No. 2 "Resurrection" - Bernstein / London S.O.
(マーラー交響曲第2番『復活』バーンスタイン指揮ロンドン交響楽団)

『リボーン・ライフ in バギオ』 -Reborn Life in Baguio- (July 7, 2011〜May 18, 2012)

バギオの朝焼け -The glow in the morning sky in Baguio- On Mahler's 151st Birthday2011-07-07 07:07:07 | バギオ Baguio City, Philippines


この記事をはてなブックマークに追加

マニー・パッキャオさん、サラマッポ!(フィリピンフェスティバル2015) Salamat Manny Pacquiao!

2015年09月20日 | マイ・ライフ in 調布市

Manny Pacquiao… “Ay! Salamat po!”

(マニー・パッキャオさん、アイ!サラマッポ) 

Taken on Sept. 19, 2015 @ 10:33 Manny Pacquiao at Yoyogi Park, Tokyo

たまたま介護者が手にする私のカメラに笑顔で…。ドキッッッ!

 

Taken on Sept. 19, 2015 @ 10:33

 

Taken on Sept. 19, 2015 @ 10:33

 

 これは、9月19日(土)に、代々木公園イベント広場で開催された「フィリピンフェスティバル 2015」の、オープニングセレモニーのステージで…。

 

Taken on Sept. 19, 2015 @ 10:30 Philippine Festival 2015 at Yoyogi Park
 

Oh! Manny Pacquiao (Pacman) !!!

マニー・パッキャオがスピーチをしているではあ〜りませんか!

ごれはすごい!!

超ラッキー!!!

 


Taken on Sept. 19, 2015 @ 10:37

Philippine Ambassador to Japan Manuel M. Lopez

(フィリピン大使マヌエル・M・ロペスご夫妻)と…。

 

 私も、マニー・パッキャオのタイトル・マッチの時、これまでに何度か当ブログで書かせていただきました。↓

「マニー・パッキャオ vs. フロイド・メイウェザー・ジュニア」 Manny Pacquiao vs. Floyd Mayweather
(May 3, 2015 in アイ!サラマッポ in フィリピン 

フィリピン、ショック…。マニー・パッキャオ(パックマン) Manny Pacquiao (Packman) 6回KO敗け!
(December 9, 2012 in アイ!サラマッポ in フィリピン
 

マニー・パッキャオ(パックマン) Manny Pacquiao (Packman) 敗れる!
(June 10, 2012 in アイ!サラマッポ in フィリピン 

強い!マニー・パッキャオ・Pacman
(March 13, 2010 in アイ!サラマッポ in フィリピン

  

 そして、セレモニーが終わって私がいたすぐそばを…。黒いジャケットの大柄なボディーガード・Bodyguardがマニー・パッキャオの周囲を取り囲み、厳戒警備の中…。

 何と、マニー・パッキャオさんが私に向かって声をかけてくれたのです。私はビサヤ語で「Maayong buntag Pacman! 私はフィリピンに15年間住んでいた…。応援していました…。」などと話しかけ…。

Taken on Sept. 19, 2015 @ 11:00

 誰かが差し出した銀色のマジックを手に取り、私のTシャツの右肩にサインを下さった上に、握手まで…!

 憧れの、偉大なボクサー、フィリピンの英雄と一瞬でも接することができ、夢のような瞬間でした。


 もう周囲は大変な騒ぎ…。私も介護者も、もみくちゃにされながらも、その興奮をシェアしました。

 マニー・パッキャオさん、ありがとうございました!

 

マニー・パッキャオ@Philippine Festival フィリピンフェスティバル
2015-09-19 Manny Pacquiao , PHILIPPINE FESTIVAL 2015
(YouTube)

フィリピン フェスティバル Philippines Festival Tokyo 2015 3/4
(Kalinga native dance・カリンガ族民族ダンス)


<マニー・パッキャオ Manny Pacquiao>
 1995年1月22日、16歳1か月で、ライトフライ級でデビュー以来、次々と階級を上げながらスーパーウェルター級までの11階級を渡り歩き、その過程で幾多の名王者・名選手を撃破、アジア人初そしてボクシング史上二人目、史上最多タイ記録となるメジャー世界タイトル6階級制覇王者である。

 パッキャオが評価されている最大の理由は、メジャー世界タイトル (WBA、WBC、IBF、WBO) 史上2人目である6階級制覇(フライ級、スーパーバンタム級、スーパーフェザー級、ライト級、ウェルター、スーパーウェルター級)という数字よりも、世界王者の中でも超一流の選手を幾多の階級にわたって撃破(その多くは圧勝)してきた点にある。近年のボクシング界では、既に人気を確立したスター選手は世界タイトルを返上してでも、他の強豪選手・人気選手とのビッグマッチを優先させることが多くなってきているが、その象徴的な選手がパッキャオである。パッキャオは、ノンタイトル戦でスター選手のマルコ・アントニオ・バレラに完勝してスターダムに伸し上がったことをきっかけに、世界タイトルを獲得することにこだわらなくなり、ビッグマッチを優先して各階級の最強の選手と戦うようになった。
 2010年に当選してから、2期連続でフィリピンの国会議員(下院議員)を務めている。
 フィリピンプロバスケットボールリーグのバスケットボール選手兼ヘッドコーチでもある。

マニー・パッキャオ - Wikipedia

This picture is from Manny Pacquiao - Facebook
Updated on Oct. 3

See you next year!

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

フィリピンフェスティバル2015 「グルメと音楽と…。」 @代々木公園 Philippine Festival 2015

2015年09月18日 | マイ・ライフ in 調布市

「フィリピンフェスティバル 2015」

 

フィリピンフェスティバル 2015

「グルメと音楽と…。」

2015年9月19日(土)・20日(日) 9〜17時

代々木公園 イベント広場

Philippine Festival - Facebook

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

アイ!サラマッポ in フィリピン & ジャパン! ‐Ay! Salamat sa Pilipinas at sa Japan!‐

2015年09月01日 | マイ・ライフ in 調布市

アイ!サラマッポ in フィリピン & ジャパン!

‐Ay! Salamat sa Pilipinas at sa Japan!‐

(Thank you to the Philippines and Japan.)

 (フィリピン、そして日本にありがとう!)

 本日、当ブログのタイトルを以上のように変更しました。
 

 2013年初夏、日本一時帰国中に、アクシデントで左脚の大腿骨頚部を骨折して2年余り…。やはり、今の体の状態で、フィリピンに戻っての再スタートは難しいと思います。
 今後は、この調布市で、私の第二の祖国フィリピンと日本との良好な関係性を探りながら、地道な活動を積み上げていきたいと思っています。

 近々『日本フィリピンボランティアネット・Japan Philippines Volunteer Net (JPVN)』という名称で、規模は小さいが、夢の大きな組織を立ち上げる予定です。今は、そのための準備を進めています。

 当ブログ同様、今後ともよろしくお願い致します。

‐Isshin


この記事をはてなブックマークに追加

夏の終わりの「調布よさこい2015」

2015年08月31日 | マイ・ライフ in 調布市

昨日30日(日)は、「調布よさこい2015」が…。お天気も、曇天の中、何とかもった。
調布駅南口会場での初めての「総踊り」。老いも若きも…。


Taken on Aug. 30 @ 12:57

続いて、旧甲州街道650mを踊り抜ける「流し踊り」


Taken on Aug. 30 @ 14:08

午後3時前に布多天神社会場に移動すると、特設ステージではまだ次々にパーフォーマンスが…。
元気だなあ、みんな…。


Taken on Aug. 30 @ 14:52

ミンミンゼミがまだわずかに、しかし声高に鳴いていた。
しばらくすると霧雨が…。帰り道、長袖のTシャツのややしっとりと感覚が、とても心地よかった。 


 振り返れば、今年の夏も、なかなか厳しいものだった。
 梅雨明け直前の7月中旬、急性気管支炎で救急外来・入院…。調布東山病院6階のスタッフの方々には、本当によくしていただいた。その後、北多摩病院でもしばらくお世話になった。
「ありがとうございました。」
 調布飛行場での小型機墜落事故の日、東京での猛暑日連続記録が更新されていた日々を、病院で過ごしていた。苦しい夏だった…。
 それでも、終わりよければ全てよし…とまでは言えないまでも、まあよくやったか…、とも言えそうな、今年の夏が終わった。 

 
調布花火大会 on August 22, 2015 @ 19:38


千鳥ケ淵戦没者墓苑でお参り on August 18, 2015 @ 10:20


この記事をはてなブックマークに追加

『水木しげるの戦争と新聞報道展』 (調布市制60周年平和祈念事業) in 調布市文化会館「たづくり」

2015年08月29日 | マイ・ライフ in 調布市

「 もう俺を苦しめるな。
 時代だ。運命だ。
   自己を、凡てを捨てて、
   死にながらにして生きるのだ。

「 私の心の底には、
 絵が救ってくれるかもしれない、
 と言ふ心が常にある。
 私には、本当の絶望と言ふものはない。

 これは、水木しげる氏が1942年の10月〜11月に、召集令状(赤紙)を受け取る以前に、当時の心境を書かれていた手記の一節です。ご本人も忘れていたという原稿用紙の束が最近見つかり、今回の『水木しげるの戦争と報道新聞展』で、その一部が初公開されています。

平和祈念事業「水木しげるの戦争と新聞報道展」 | 調布市

 調布市制施行60周年、終戦70年という今年の夏、調布市名誉市民である水木しげる氏の、『総員玉砕せよ!』『ラバウル戦記』などの作品の複製原画や、言論統制下にあった当時の新聞記事など約90点が、調布市役所横の「調布市文化会館たづくり」で9月13日まで展示されています。(入場無料)

 
8月12日(水)の夕方、ご自身が展示会場へ。
93歳…お誕生日は私と同じでした。
(翌13日朝のNHK「おはよう日本」でも紹介されていました。)

「軍隊で兵隊と靴下は消耗品といわれ、兵隊は“猫” 位にしか考えられていないのです。こと“死” に関しては、やはり人間である。“一寸の虫にも五分の魂”という言葉があるが、兵隊全体の暗黙の同意なしにただ命令というだけでは、玉砕は成立しないと僕は思う。
(中略)
 僕は戦記物をかくとわけのわからない怒りがこみ上げてきて仕方がない。多分戦死者の霊がそうさせるのではないかと思う。」
1991年8月 水木しげる (『総員玉砕せよ!』 あとがきより・本チラシ裏)
 

明日30日(日)は、『調布布よさこい2015』
調布市のピンポイント天気予報は曇り。何とかもってほしい…。


この記事をはてなブックマークに追加

千鳥ケ淵戦没者墓苑 −終戦の日に− 2014年8月15日

2015年08月14日 | マイ・ライフ in 調布市

千鳥ケ淵戦没者墓苑−終戦の日に−2014年8月15日正午の黙祷(昨年)


Taken on August 15, 2014 at 12:00 @ 千鳥ケ淵戦没者墓苑 六角堂


Taken on August 15, 2014 at 10:18


Taken on August 15, 2014 at 11:26


Taken on August 15, 2014 at 12:02 
フォーラム「平和・人権・環境」 社民党党首 吉田忠智氏ご挨拶


戦後70年の首相談話 閣議決定(NHKニュース)

政府は臨時閣議を開き、戦後70年にあたっての総理大臣談話を決定しました。談話は、いわゆる「村山談話」に使われた「侵略」や「お詫び」などの文言を用いながら、歴代政権の基本的立場を継承し、平和国家として積極的に国際貢献を行う方針を打ち出しているものとみられ、安倍総理大臣が午後6時から記者会見して発表することにしています。

政府は15日の「終戦の日」を前に、午後5時から臨時閣議を開き、戦後70年にあたっての総理大臣談話を決定しました。
談話は、いわゆる「村山談話」などでキーワードに位置づけられた「植民地支配」「侵略」「痛切な反省」「お詫び」の4つの文言を、歴代政権の取り組みに触れるくだりなどで明記したうえで、歴代政権の基本的立場を継承し、平和国家として積極的に国際貢献を行う方針を打ち出しているものとみられ、安倍総理大臣が午後6時から記者会見して発表することにしています。
安倍総理大臣が14日に談話を発表する背景には、戦後70年となる「終戦の日」の15日は、全国戦没者追悼式が開かれ、天皇陛下がおことばを述べられることから、「静かな気持ちでその日を迎えたい」という意向があるものとみられます。
政府は、安倍総理大臣が談話を発表したあと、諸外国に真意が正確に伝わるよう速やかに英訳を発表するほか、中国語や韓国語の翻訳も公表することにしています。

(2015年8月14日17時27分)

 

 


この記事をはてなブックマークに追加