東山植物園 旬の花

東山植物園の見頃の花と山で出合った花たちを折々紹介していきます。

ミカワシオガマ

2016-10-16 10:24:00 | 折々

シオガマギクの変種で葉が小さく、花冠上唇の先が短くつまったもの。ハマウツボ科 絶滅危惧EN 豊田市矢並湿地 10/12


東海丘陵要素の植物で伊勢湾沿岸の丘陵地帯の湿地やその周辺の痩せた土地に生育する。日本固有 ハマウツボ科 豊田市矢並湿地 10/12


年に一度の公開日。東海環状自動車道の橋桁下の現地には、鞍ヶ池公園からシャトルバスで行く。20分間隔無料。10/12


シラタマホシクサの中に咲くミカワシオガマはとても美しい。東海丘陵のいくつかの湿地の中で、ここが一番個体数が多く見事。豊田市矢並湿地10/12
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 矢並湿地 | トップ | 恵那山:山頂 »
最近の画像もっと見る