大北川の野鳥(by isoharamowmow)

大北川・花園川・小山ダム・水沼ダム中心に四季を通じて観察された野鳥を
紹介します。

久しぶりに「ノスリ」に会いました  (大北川)

2016-10-15 13:40:36 | 観察記録
観察日:2016/10/15 (土)晴れ
観察場所:大北川と花園川の合流点付近
観察種:コガモ、カルガモ、ダイサギ、アオサギ、ノスリ、トビ、カワラヒワ、モズ、他  計21種
更新日:2016/10/15     by isoharamowmow

ノスリ
        
アオサギ      カワウ       モズ        ヒヨドリ     カワラヒワ
サムネイル画像はクリックで拡大。
久しぶりに晴天が続いていますが日曜日までのようです。秋晴れで少し寒さを感じる清々しい天気です。相変わらずモズの高鳴きが賑やかにあちこちから聞こえてきます。新大北橋の近くの葉の落ちた桜の木でノスリが羽を休めていました。その前にカラスとのバトルが観察されたことから嫌気がさして桜の木で休んでいたものと思われます。久しぶりのノスリです。近くの桜の木でカワラヒワが15程集まっていました。だんだん群れが大きくなってきているようです。花園川の川沿いでは、ヒヨドリが民家のカキをつついていました。何でも食べるようです。中洲の河原ではカワウが砂地で遊んでいました。アオサギ、ダイサギが田圃から川に帰ってきました。全体的には鳥たちは普段の顔ぶれで今日は21種を観察しました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モズの高鳴き     (大北... | トップ | ジョウビタキやって来ていま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。