大北川の野鳥(by isoharamowmow)

大北川・花園川・小山ダム・水沼ダム中心に四季を通じて観察された野鳥を
紹介します。

オオハクチョウ (大北川)

2016-12-20 12:17:05 | 観察記録
観察日:2016/12/19  (月) 曇り
観察場所:大北川と花園川の合流点付近
観察種:アカハラ、カシラダカ、アオジ、オオハクチョウ、カイツブリ、モズ、他  計33種
更新日:2016/12/20  by isoharamowmow

オオハクチョウ
        
アオジ       カイツブリ     ムクドリ       ツグミ      モズ
サムネイル画像はクリックで拡大
11月の初め4羽でやってきたオオハクチョウは現在13羽になっています。でも昨年に比べるとほぼ半減です、一寸寂しい気がします。今年は鳥インフルがあちこちでニュースになっており心配な面もありますがやはりハクチョウは心を和ませてくれます。花園川の土手は工事中(遊歩道建設、来年2月末完成)で建機や工事の人が出入りで鳥たちも敬遠ぎみです。大北川の中郷町側の土手を中心に見て回りました。アカハラ、アオジ、カシラダカ、ツグミ、シメ、カイツブリ、モズ、他が観察されました。珍しくエナガ、シジュウカラの混群が桜の木に止まったり飛び回ったりしていました。冬鳥もほぼ出そろったようです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ベニマシコを楽しんできまし... | トップ | 珍客来訪 (シジュウカラガ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。