答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

いつもいつでも ~ モネの庭から(その299)

2017年08月13日 | 北川村モネの庭マルモッタン

2日連続で休んでしまった。

きのうの夕方、少しばかり足掻いてはみたが、どうにもまとまりがつかず断念。連休はあまり記憶にない。

ということでバックナンバーをたどってみると、なんのことはない、5月にあった。

予想外の展開に、「へ~そうなんだ」とあきらめきれず、「その前はいつだろう」と調べてみる。昨年の9月だった。

となると、次、を調べてみたくなるのは人情だ。幸いなことに時間はたっぷりある(っていうほど時間がかかることじゃない)。

あらあら、2014年11月に3連休というのがある。まったく記憶にない。

「3日もつづけて休んだことがあったんだ」と驚いてしまった。

とまれ、珍しいことだけは確認した。

ということで今日は、「モネの庭から(その299)」。

思い起こしてみれば、9年前のブログ開設当時は、まさに「困ったときのモネの庭」。ネタがないときに、どれだけ救われたかわからない。

時間はたっぷりある。ならば、行かねばならない。

と、開園そうそう乗り込んだ。

 

 

 

 

池に着くなり、

「ぼく、今までいろんなところへ撮影しに行ったけど、ここがイチバンやわ」

となりにいた若いカップルの男性のほうがつぶやいた言葉に、ニンマリとするオジさん。

 

 

 

 

 

「モネの庭から」、数えて「その299」。

お盆でも「モネの庭」。

いつもいつでも「モネの庭」。

やっぱり「モネの庭」はいい。


 

 

サムネイル画像をクリックすると大きなサイズで見られます。

 ↓↓

 

 

  ↑↑ クリックすると現場情報ブログにジャンプします

 

           

            有限会社礒部組が現場情報を発信中です

 

     

   発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 

 

 高知県情報ブログランキング参加用リンク一覧  

にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 元気です、「奈半利のひまわ... | トップ | 『学問のすすめ』を読む »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

北川村モネの庭マルモッタン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。