答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

『つくる部 熊本地震復旧・復興へ』を紹介する

2016年10月08日 | 土木の仕事

つくる部 熊本地震復旧・復興へ

 

道路や橋が通行できなければ

食料や水などの物資がいきわたりません

たび重なる余震がつづくなか

熊本県民のたいせつなライフラインを

一刻も早く元どおりの姿にするために

あの人たちが起ち上がりました

 

 

警察より早く

自衛隊よりも先に

地震後、ライフラインの復旧のために

そして被災された人を救うために

まっ先に動いたのは「つくる部」の部員たちだったのです。

 

 

復興をささえるチカラだ

「つくる部」!

 

(ここまでの文章、動画中のナレーションより)

 

「つくる部」の説明はコチラ

↓↓

「つくる部」を核とした建設産業のイメージアップ戦略』(熊本県土木部監理課建設業班)

 

 

それにしても・・・

くまモンというキャラクターはあいかわらずパワフルな武器だなと、感心しきりなわたしなのである。

(単に好みなだけでしょうか ^^;)

 

 

 

  ↑↑ クリックすると現場情報ブログにジャンプします

 

           

            有限会社礒部組が現場情報を発信中です

 

     

   発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 

 高知県情報ブログランキング参加用リンク一覧  

にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« その気にさせる | トップ | あしたの太鼓打ちへ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

土木の仕事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。