答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

3つの「あ」

2017年05月15日 | ちょっと考えたこと(仕事編)

フェイスブックで、ある建設会社経営者から”3つの「あ」”を教わった。

いわく、

 

あせらない

あわてない

あきらめない

 

なんだそうだ。

ビビッときた。

いい組み合わせだ。 

ん?

ふと考える。

「ビビッときた」ということは、自分自身の行動が、

 

あせる

あわてる

あきらめる

 

からなんじゃないか? 

いやいや齢をとってからのわたしは「あきらめ」が悪くなった。

「諦めという名の鎖を身をよじってほどいて行け」という中島みゆき姉さんの歌のフレーズを口ずさみながら、「あきらめ」かけては思い直し、またつづけ始める。

だから、「あきらめる」は除外だが、今だに「あせる」し、今だに「あわてる」ことがある。

人生修業のかいあってか、ただ単に歳をとって鈍感になったからか、若いころに比べるとずいぶんマシになったのだが、今だに「あせる」し、今だに「あわてる」。

どうにかならぬものかと思う。

どうにかしたいと思う。

 

あせらない

あわてない

あきらめない

 

よい仕事をするための必須条件だ。


 

 

  ↑↑ クリックすると現場情報ブログにジャンプします

 

           

            有限会社礒部組が現場情報を発信中です

 

     

   発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 

 

 高知県情報ブログランキング参加用リンク一覧  

にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第7回中岡慎太郎マラソン大会 | トップ | 水の精ニンフの化身 ~ モ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。