答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

カーナビゲーション

2016年12月24日 | ちょっと考えたこと

17年乗ったマイカーを替えることにした。

替えるついでにカーナビゲーションを搭載することにした。

いささか遅きに過ぎたが、とうとう文明の利器の導入だ。

それに不満なのが、嫁いた娘とその旦那なのである。

いたくショックを受けたという。今まで言ってきたことと違うではないか、というのだ。

今まで言ってきたこととはこうらしい。

「カーナビは人を堕落させる。あんなもんに頼っていると人間が持っている勘が働かなくなる。」

たしかに、折りにふれそう言ってきたのは間違いない。それどころか、今の今でもそう信じている。

だが・・・

ま、それほど頑なにならなくてもいいではないか。だからこう言い放ってやった。

「便利なものは使うたらえい。これからはオレは使うよ」

「え~信じられん~」

なんでも彼女らは、その言葉にいたく感じ入り、極力ナビは使わないようにしているのだという。

けっこうなことである。

そして、なんだか少し申しわけなくもある。

だが、歳々年々人同じからず。

これがわたしのわたしたる所以。

うん、これでいいのだ。


 

 

  ↑↑ クリックすると現場情報ブログにジャンプします

 

           

            有限会社礒部組が現場情報を発信中です

 

     

   発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 

 

 高知県情報ブログランキング参加用リンク一覧  

にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今を知る | トップ | 一瞬の記憶 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ちょっと考えたこと」カテゴリの最新記事