答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

芸の肥やし

2017年03月08日 | 三方良しの公共事業
NHK落語名人選100 61 初代 三笑亭夢楽 「三方一両損」
 
ユニバーサル ミュージック

 

5日前、「三方一両損」について利いた風なことを書いたが(コチラ→『三方一両損でもいいじゃないの』)、よくよく考えてみるとその元となる落語はきちんと聴いたことがない。

ということで、三笑亭夢楽演ずるところの「三方一両損」をAmazonに注文。届くとさっそく繰り返し聴いてみた。

ん?ちょっと待てよ。たしかYoutubeには落語の動画がたくさんあるはず。

と思いつき、のぞいてみると、あるわあるわ。アリャアリャこりゃわざわざ買わなくてもよかったんじゃないか、と気づいたがあとの祭り。

けどまあいいと気を取り直し、「三方一両損」を聴き比べてみるとしよう。

 

柳家小三治 三方一両損

 

立川志の輔「三方一両損」

 

立川談志 三方一両損

 

古今亭志ん朝 「三方一両損 」

 

八代目 三笑亭可楽 「三方一両損」

 

いったい何をするつもりか?といぶかしがるそこのアナタには、

「芸の肥やし」

とだけ答えておく。

聴き比べ「三方一両損」なのである。



  ↑↑ クリックすると現場情報ブログにジャンプします

 

           

            有限会社礒部組が現場情報を発信中です

 

     

   発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 

 

 高知県情報ブログランキング参加用リンク一覧  

にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加