答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

フジグラン高知店で太鼓を叩いたこと

2016年05月22日 | 北川村やまなみ太鼓

 

きのう、とある現場からのSOSを受け、日がな一日ユンボとダンプを行ったり来たりしていたら、つけっぱなしのFMラジオからひっきりなしに流れてくるコマーシャルひとつ。

 

「北川村やまなみ太鼓の演奏もあります!」

 

そ、そんなに紹介するほどのもんかワシら。

と聴いてるコチラが恥ずかしくなるほどの宣伝に、いささか気が引けながら、今日乗り込んだのは高知市朝倉のフジグラン高知店。

演奏前、主催者さんが何度も繰り返す「勇壮で躍動感あふれる」という紹介に、

「躍動感ねえ・・・」

と首をひねりながらも、

「まあええわ。躍動感と勇壮は最年少ハタチのわが姪っ子にまかせて、おんちゃんおばちゃんはついていくのみよ」

と腹をくくって打ち始めると、どうしたことだろう。今日はやけに身体が軽い。

となるとまた、調子に乗ってガンガン飛ばすオジさん。

だが、寄る年波には勝てない。まもなくすると酸欠状態になり、だましだまし打ちつづける。

それみたことか言わんこっちゃない。

まったくもって懲りないオヤジであるが、お客さんの反応は上々。

となるとまた、調子に乗ってガンガン飛ばすオジさん。

ガンガン飛ばす、だましだましつづける、ガンガン飛ばす、だましだましつづける。

ガンガン、だましだまし、ガンガン、だましだまし。

 

以上、北川村やまなみ太鼓、本年2回目のお城下遠征。

来週は安芸市、キッズマルシェという催しに、子どもたちと一緒に参加するのであります。

 

 

  ↑↑ クリックすると現場情報ブログにジャンプします

 

           

            有限会社礒部組が現場情報を発信中です

 

     

   発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 

 高知県情報ブログランキング参加用リンク一覧  

にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加