答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

ムダなしゃべり ^^;

2016年03月07日 | 北川村やまなみ太鼓

きのうの「北川村観光びらき2016」、いつものようにMCを入れるわたしなのだが、「今日はどうにもあんまし中身がないよな」などと自分自身でしゃべっていて思わずウンザリしてしまう。当然のこととてお客さんの反応も推して知るべし。「なんだかなぁ~」なのだ。

ああそれなのにそれなのに、よしゃあいいのにもう一回しゃべってしまったのは、きのう書いたように、張り切りすぎて(いや稽古不足で)酸欠状態になりヘロヘロになった自分にひと息入れさせてあげるため、という姑息な了見から。こちらもまた推して知るべし。どうせなら、いっそ恥を晒して「つらいんです」とでも言えばよかった(よく使う手なんですが)のだが、それすらもせず中途半端きわまりないトークに終止した。「歌ってしゃべれる太鼓打ち」を標榜しているわりに、ざまあないのである。

そして家に帰ると、「昔の柚子娘」として踊りを披露した母上から、わたし直接ではなく女房殿を通じた言伝てが。

いわく、

「ムダなしゃべりやったらしゃべらんほうがええのに」

き、キツイ・・・ (*_*)

だが、おっしゃるとおりだ (/_;)

そのムダさは当の本人が痛いほど身にしみている。

ああ・・・

「歌ってしゃべれる太鼓打ち」の道は遠い。


勉強をしなおしてまいります m(_ _)m

 

 

 

 

 

  ↑↑ クリックすると現場情報ブログにジャンプします

 

           

            有限会社礒部組が現場情報を発信中です

 

     

   発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 

 

 高知県情報ブログランキング参加用リンク一覧  

にほんブログ村

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加