答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

北川村モネの庭マルモッタン、2016年シーズンイン

2016年02月29日 | 北川村モネの庭マルモッタン

 

 

 

さて、いよいよ春のたよりである。

明日3月1日は、北川村モネの庭マルモッタン2016年シーズンインの日。

これと同じ画像をFacebookに投稿すると、ほどなくして知人からコメントが届いた。


「4月10日ごろは何が身ごろですか~」


反射的に2つ3つを思い浮かべたわたしだがすぐに返事はせず、ヒゲさんに問い合わせてみることにした。

当然のことながら明確な回答をいただく。

その案内にもとづいて、くだんの知人に返信したのがこれ。

 

まずそのころのメインはチューリップ

桜はたぶん終わってますが

ひょっとしたらフジが咲き始めてるかも。

アイリス類は、花はまだですが葉っぱのグリーンが水際を彩ってくれてるはずです。

いずれにしても

新緑が出始めたさわやかな季節。

見どころはたくさんありますよ~。

ぜひおいでてください (^O^)/

 

皆さんもどんどんドシドシ問い合わせていただきたい。

あいも変わらず、花の名前もよくわからないオジさんだが、いつでも庭へのホットラインはつながっている。

うん、それでいいのだ ^_^

 

 

  ↑↑ クリックすると現場情報ブログにジャンプします

 

           

            有限会社礒部組が現場情報を発信中です

 

     

   発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 

 

 高知県情報ブログランキング参加用リンク一覧  

にほんブログ村

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加