答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

それぞれの「土木のチカラ」

2015年12月07日 | 土木の仕事

北の大地から便りが届く。礼を言いたいのだという。

なんでも、

ここで見せろっ!!!土木の力っ!!!

 

 

http://www.kotobuki-c.net/topics/fukumoto.html

 

をダウンロードして現場に掲示し、雨の日も風の日も雪の日も現場でこの画像に励まされている、その「お礼」だという。

しかし、「本当にありがとうございます!」と言ってくださるのは、わたしとしても誠にもってありがたいのだが、本来その「お礼」はダウンロード元のサイトの主さんたる寿建設さんに向かって述べられるものであって、この場合のわたしは単なる媒介役もしくは紹介者に過ぎない。

とはいえわたしとて、そんなダイレクトメッセージをいただいた日には、うれしくてうれしくてたまらないのも事実である。

ということで、メールの主さんの承諾を得て現場の画像を掲載させていただくことにした。


ここで見せろっ!!!土木の力っ!!!

 

 

 

 

 

北の大地、北海道は札幌市定山渓。

深い渓谷の上に水管橋を架けるという過酷な工事に立ち向かう

一二三北路株式会社豊平川水管橋作業所の面々。

熱い情熱でモノづくりをする彼らに、

はるか南国、土佐の高知よりエールを贈る。



ここで見せろっ!!!土木の力っ!!!


ここで見せろっ!!!土木の力っ!!!


ここで見せろっ!!!土木の力っ!!!



コチラは当社の現場です


ではあらためて、こんな素敵なイラストを提供してくれている寿建設さんと作者の福本伸行さんにお礼を。

ありがとうございます!!



 

  ↑↑ クリックすると現場情報ブログにジャンプします

 

           

            有限会社礒部組が現場情報を発信中です

 

     

   発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 

 高知県情報ブログランキング参加用リンク一覧  

にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加