答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

路傍の花

2015年04月21日 | ちょっと考えたこと

 

丁張りを入れたので見てくれないか、

というモッチャンのリクエストに応じ道路災害復旧工事の現場に行くと、

車を停めたすぐ脇にユキモチソウを発見。

夕べの雨のしずくが残った純白の花に、

思わず萌えてしまった私。

現場を見るその前に撮影タイムを拝借した。

路傍の花。

そんな言葉が思い浮かび、帰って検索してみると、

トップに引っかかったのがこれ。

 

誰のためでもなく凛と背を伸ばして

 

TOKIO、『路傍の花』である。

ぴったりだ。

もちろん、その歌詞にどんなメロディーがついてるのかは知らないが、

一句浮かんだ。

 

凛と背を 伸ばし路傍の 雪餅草

 

(ちょっと盗作 ^^;)

 

 

  ↑↑ クリックすると現場情報ブログにジャンプします 

 

           

             有限会社礒部組が現場情報を発信中です

 

       

    発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う

コメント
この記事をはてなブックマークに追加