答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

土曜の朝

2015年02月07日 | ちょっと考えたこと(仕事編)

呑み会は圧倒的に金曜が多く、

ほとんどの場合、翌土曜日は休みじゃない。

かてて加えて我が社の週末の朝は、

工程会議と決まっている。

それはすなわちどういうことかというと、

前日夜には、各現場担当の毎日のルーティーンである「今日やったこと明日やること」に加えて「次週の計画」がサイボウズLiveにアップされて、

ときには酔い醒めの私、

またあるときには「夕べの酒に泳ぐ酔いどれ」の私

の眼前に並び、

その一つひとつにコメントをしなければならないと、

こういうことなのである。

 

今朝も今朝とて起き抜けにPCを起動させ、

アップされた報告の一覧をながめ、

「ふ~」

とため息ひとつ。

ごくんごくんと、

コップ一杯の水をいきおいよく飲み、やおら作業にとりかかる。

 

だいじょうぶ。

すこぶるつきの快調なのであるよ今日は。

 

 

  

  ↑↑ (有)礒部組現場情報ブログ


   

   発注者(行政)と受注者(企業)が

チームワークで住民のために工事を行う

(有)礒部組は三方良しの公共事業を実践中!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加