答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

ムコ殿参上 ~ 北川村のお弓祭り(その30)

2014年12月31日 | 北川村のお弓祭り

 

延喜の御代より連綿とつづいてきた北川村のお弓祭り、

今回は我がムコ殿が参戦してくれる。

伝統をキープする者として存在するよりも、

次の世代に向けてのパッサーとして生きる、

すなわち「伝統のレシーブandパス」のサイクルの構成員たらんとする私としては、

ありがたいことこのうえない。

それに何より、知らぬ顔の半兵衛を決めこもうと思えば、

だ~れもなんとも言わぬだろうに、

いっちょやったろやないかという、

ムコ殿の男気に感謝。

 

 

明日からの修行の日々を前にして、

文言(呪文)を覚えているムコ殿に、

委細構わずじゃれつく孫を見ながら、

よし、

お前が弓をひくそのときまで、

おじいは生きているぞ!

と密かに誓う私なのである。

 

 

  

  ↑↑ (有)礒部組現場情報ブログ


   

   発注者(行政)と受注者(企業)が

チームワークで住民のために工事を行う

(有)礒部組は三方良しの公共事業を実践中!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加