答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

小島のお地蔵さん ~2014暮れ~

2014年12月26日 | 北川村

 

きのう現場から帰ると、

デスクの上に置かれていたもののひとつ。

名づけて「お参りセット」というらしい。

で、

さっそく小島のお地蔵さんへ。

 

 

これはスゴい!

「徹底的にやってこい」という

言外の意味を汲みとった私。

ちょっとゴメンナサイねと、

ご本尊に下まで移動していただき、

積年の土や泥をこそぎ落とし、

ピッカピカにしてさしあげた。


 

 

小島のお地蔵さん、

いつもの年より増しての

立派な正月モード。

 

この年末の恒例行事を

みごと失念していた自分のアホさ加減を棚に上げ、

気分は晴れ晴れ。

私もまた、一気に正月モード突入なのである。

 

 

  

  ↑↑ (有)礒部組現場情報ブログ


   

   発注者(行政)と受注者(企業)が

チームワークで住民のために工事を行う

(有)礒部組は三方良しの公共事業を実践中!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加