答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

イカンやろ

2014年08月28日 | ちょっと考えたこと

昨夜、きのうの続編(みたいなもの)を書き上げ、

うんうんなかなか良いではないかと独り悦にいる。

今朝、読み返すと、悪くはない。

若干ヒロイックになりすぎている部分を書き直し、

昼、もいちど校正してアップしようと、しばし寝かす。

いやいや普段はこんなに手間ひまをかけたりはしないが、

ちょっとばかり真面目な大ネタだったので、慎重を期してみようと思ったのである。

その後、検査、移動、検査、移動、のさなかの、

時間制限通行止めの合間をぬって、

さてそろそろアップしようかネと読み返すと、

気に入らない並びやイマイチの表現があり、

削除したり追記したり並びを変えたりしていると、

なんだか全体がたまらなく嫌になってしまい、ボツにした。

世が世なら、原稿用紙を丸めてポイというやつである。

で、今日の更新は止めようと、そう思った。

「ま、ええやないの」と独りごちつつそう思ったのだが、

そうなると今月3度目のお休みである。

「それでも、たまにはええやないの」と思わないではない自分自身の感覚に驚きながら、

「いやいやそれじゃイカンやろ」と思い直す。

 

という内幕を白状してのブログ更新、なのである。

 

 

 

  ↑↑ クリックすると現場情報ブログにジャンプします

 

           

            有限会社礒部組が現場情報を発信中です

 

     

    発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加