答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

車中にて

2014年07月04日 | ちょっと考えたこと(仕事編)

一昨日の稿、

「私は船を造る練習にきたのではなく、船をつくられるあなたを学ぶためにきたのです」(桝本卯平)

を、とあるかたにお褒めにあずかる。

こうやって長いこと言語化する日々をつづけてはいるが、

ひとつの稿に対して、面と向かって「よかった」と言われることなぞ、

めったにあるものではない。

気を良くして現場へと赴く車中、

ふと口をついて出た歌詞ひとつ。

 

♪積み上げてきたもので

勝負しても勝てねえよ

積み上げてきたものと

勝負しなきゃ勝てねえよ♪

 

「ええやないの」

と独りほくそ笑む。

 
 

オールドルーキー(竹原ピストル)

 

 

  ↑↑ クリックすると現場情報ブログにジャンプします

 

           

            有限会社礒部組が現場情報を発信中です

 

     

    発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う

コメント
この記事をはてなブックマークに追加