答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

Googleストリートビュー撮影車、北川村を走る

2014年01月13日 | オヤジのIT修業

 

 

北川村二タ又の二タ又復旧治山工事現場は、こんなところである。

直近の集落までは5分ぐらい。

現場前の県道を歩く人などめったにあるもんではない。

昼前、そんなところをノコノコ歩いていた私の目の前を、

颯爽と通り過ぎた奇妙な出で立ちをした1台の車。

車上に積んだカメラ(らしきもの)と横っ腹に書かれた”Google”のロゴ。

Googleのストリートビュー撮影車である。

 

 

じつに残念。

上の画像、GoogleマップのWebサイトからの拝借だ。

「すわ!」とすぐさまエースのジョーよろしく、ポケットのカメラを抜こうとした私だが、

カメラに手をかけた時すでに遅し。

くだんの車は影も形もなく、誰もいない山間の県道には、

あんぐりと口を開けた私がひとり、ぽつんと佇んでいるだけ。

「とうとう来たか」とさっそくGoogleマップを確認したが、

当然のごとく高知県安芸郡北川村二タ又は、

未だストリートビューには対応してないのだった。

そりゃそうである。

集落もなければ重要な分岐点でもない、そんなとこところを偶然歩いていたオヤジに付き合ってくれるほど、Googleさんも暇ではないわな ^^;


 

 

  ↑↑ クリックすると現場情報ブログにジャンプします

 

           

            有限会社礒部組が現場情報を発信中です

 

     

    発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加