答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

土木というもののど真ん中に人間の真実がある(藤井聡)

2013年12月30日 | 土木の仕事

 

 

「土木と呼ばれるカッコ悪い言葉の中に本当に美しい何かがある」
「土木というもののど真ん中に人間の真実がある」



いいナア (・_;)

と何度も聴き直す私。

「そんなことあれへんやろ」という人も、

「そうだそうだ」という人も、

ぜひ、聴いてみてください。

  藤井聡『諭吉とゲーテと土木』

  (『土木チャンネル~土木を語る』より)



 

  ↑↑ クリックすると現場情報ブログにジャンプします

 

           

            有限会社礒部組が現場情報を発信中です

 

     

    発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加