答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

LEDライト付き拡大鏡

2013年12月10日 | ちょっと考えたこと

 

遠近両用と近近両用、2つのシニアグラスを駆使している私。

(じつは使われてたりする?)

その老眼鏡を持ってしても見るのに難儀をする文字。

たま~にあるのだ。

かといって、そのMAXに度数を合わせていては、老眼の度合いが進行するだけ。

「こんな小さい字がオレに見えると思う?」という嫌味も、

言える相手と言えない相手があり、

何より相手がいない、のが常である。

そこで新兵器。

 

 

 

LEDライト付きの拡大鏡。

3R-SMOLIA-5(スリー・アールシステム)である。

 

 

「よし、これでバッチリ」と思う反面。

また、デスクの上に小物が増えてしまった、とも思う。

ま、いいではないか。

いや、これでいいのだ ^^;

 

スリー・アールシステム LED拡大鏡 smolia 3R-SMOLIA-5
 
スリーアールシステム

 

 

 

  ↑↑ クリックすると現場情報ブログにジャンプします

           

            有限会社礒部組が現場情報を発信中です

 

     

    発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加