答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

どぼくま

2013年12月03日 | 土木の仕事

「どぼくま」なるものがあるらしいと聞きつけ、さっそく検索。

 

 

どうやらそれは「くまもとの土木(どぼくま)」というFacebookページらしく、

あの「くまもん」を前面に押し立てて、

「くまもとの建設工事の現場や土木業界で働く人を応援します。

また土木に関する情報を発信して」

いくのだそうだ。

 

 

 

しかし、やはり立っているキャラを使うとインパクトが強い。

では、こんなんじゃいかんかな~?

と思い立ち、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、そりゃダメダメ、とすぐさま否定。

くだんのFBページに帰って、ひとしきりぐるっと見渡すと、

 

 

1000いいね!を達成したコメントとして、

「これからもたくさんの方に土木の魅力が伝わるようがんばっていきます!」とある。

 良いではないか。

ぜひ「くまもん」には末永くがんばっていただきたい、と思う私なのである。

 

 

  

  ↑↑ クリックすると現場情報ブログにジャンプします

           

            有限会社礒部組が現場情報を発信中です

 

     

    発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加