答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

やみつきになりそうである

2013年07月11日 | 土木の仕事

 

本日の私のデスク。

大丈夫、FOMAの電波でネット環境もバッチリである。

といいたいところだが、遅い。

やたらと遅い。

どうもこの渓ぞいでは、電波が不安定なようだ。

無理もない。

 

 

 

こんなところである。

昼めしを食ったあと、ぶらっと散歩。

といっても山道だ。

とたんに汗が噴き出した。

玉のような汗、目の前の小渓流。

とくりゃ選択肢は他にない。

手を洗う。

顔を洗う。

ついでにボウズ頭も洗う。

ええい、めんどうだ。

水の中にそのまま頭をつっこむ。

気持良すぎてなにもかにもない。

やみつきになりそうである。



  ← クリックすると現場情報ブログにジャンプします

           

            有限会社礒部組が現場情報を発信中です

 

         

            発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

               三方良しの公共事業実践中!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加