答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

オリンパスTough TG-2

2013年07月08日 | 土木の仕事

 

故あって購入したオリンパスTough TG-2。

F2.0の明るさが売り物のSTYLUS TG-2である。

写真のレンズはオプションのフィッシュアイコンバーターレンズ。

セットでお買い得セールである。

うれしがりの私は、さっそく現場の写真を撮ってみる。

 

 

コイツはいい。

けっこう使い途がありそうである。

ついでに山に上がって、フィッシュアイレンズのまま、パノラマ機能で撮ってみたりもする。

 

 

工事写真には使えないのだろうが(合成となるんだろうな、たぶん)、

提案とか協議の資料には威力を発揮しそうだ。

ということで早速、提案資料作成ちゅう、なのである。

 

 

  ← クリックすると現場情報ブログにジャンプします

           

            有限会社礒部組が現場情報を発信中です

 

         

            発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

               三方良しの公共事業実践中!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加