答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

デスクトップで常に手前に表示されている時計、を探す

2013年05月28日 | オヤジのIT修業

明日は奈良市でコミュニケーションフォーラム2013。

三方良しの公共事業in奈良、である。

私はといえば、20分ほどの事例発表の枠をいただいていて、いつもの泥臭いやつを聴いてもらおうかとそう思っている。

Windows8搭載マシンを使っては、始めてのプレゼンテーション。

ということで、時計のガジェットを設定しておこうと(プレゼン中いつでも画面上にあるので時間を気にしなくてすむ)、デスクトップを右クリック。

と、「ガジェット」という項目がない。

「こいつはどうしたことだ?」と検索してみると、

Windows7には標準で搭載されていたガジェットが、Windows8からはなくなってしまったらしいのだ。

脆弱性があったとかMicrosoft社の戦略に合わないとか、諸説様々なのだが私には関係ない。

私は、プレゼン中「常に手前に表示されている時計」が欲しいだけなのである。

で、検索。たどりついたのはココ。

http://download.cnet.com/ClocX/3000-2350_4-10714893.html

Clocx、というらしい。

さっそくダウンロードしてインストール。

その外観は、こんなのとか、

 

 

あんなのとか、

たまらぬほどに種類があるのだが、

繰り返すが私は、プレゼン中「常に手前に表示されている時計」が欲しいだけ。

ということで、シンプルかつクールなやつに決定。

 

 

準備は万端。

細工は流々仕上げをごろうじろ、てなもんなのである (^_-)

 

 

  ← クリックすると現場情報ブログにジャンプします

           

            有限会社礒部組が現場情報を発信中です

 

         

            発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

               三方良しの公共事業実践中!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加