答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

パソコンが消えた!

2013年05月09日 | PCのトラブル(とか)

昨夜、突然鳴り出すビープ音に、

皆んなが注目した先はボンズ10号くん。

「パソコンが消えた!」

とわめく彼に、「あるやないか、そこに」と軽いジャブを打ち、PCの前に立つと、

Windowsが起動する前段でフリーズしている。

さっそく事情聴取をすれば、使用中に突然音が鳴り、そして画面が暗くなったあと、ひとりでに再起動して途中で止まったのだと言う。

とりあえず強制終了させて再び起動。フリーズする前にBIOS画面を確認していると、今度はそこでフリーズ。

「こりゃ重症やね」

とつぶやき、も一度強制終了。恐る恐る起ち上げてみたが、今度は以前にも増して回数の多いビープ音。しかも、いったん止んでまた繰り返す。エンドレスである。

「おい、完璧にクラッシュしたぞ、コレ」

と、ほぼ修理する気が失せた私だが、もう一度だけ試してみようとパワーオン。

すると、ノックアウトされたかに見えた我が社最後のXPマシンは、なんとファイティングポーズをとりつつ起動してきたではないか。

「あれ?やったネおめでとう。また落ちるまで使っててネ」

と、なんだかよくわからない言葉をかけて、その場は終わりとした。

一夜明けて今朝。あれやこれや調べてみるがどうもよくわからない。

それに、当のPCそのものが、何の不都合もなく作動しているのである。

さすが、七転八起の男、倒れても倒れても起き上がってくるボンズ10号くんに似て(というか倒れても倒れても私が無理やり起き上がらせている、という説もある)、その所有物もなかなかの粘り腰。

何も解決していないのだが、とりあえず次回ことが起こるまでは、そっとしておこうと思う私なのだった。

(昨夜、井岡一翔のファイトを見たせいで、ちょっといつもと違う語彙。。。 ^^;)



  ← クリックすると現場情報ブログにジャンプします

 

           

            有限会社礒部組が現場情報を発信中です

 

         

            発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

               三方良しの公共事業実践中!


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加