答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

VALUESTAR G タイプL(NEC)

2013年01月12日 | オヤジのIT修業

 

パソコンは治したものの、SSD(ソリッド・ステート・ドライブ=つまり高速で動くもとみたいなもんだ)がダメになってしまい、

HDD(ハードディスク)にOSがインストールされてしまったわけで、その容量は2TBなのだから、サイズとしては十分なのだけれど、

SSDに慣れてしまった私には、なんとも物足りないことこの上もなく、

ボスにお願いをして買ってもらったPCである。

10年以上もM岡師匠の自作PCを使ってきた私だが、今回はメーカー品。

VALUESTARのG、タイプL(NEC)というやつで、カスタマイズが出来る。ということで、けっこうハイスペックにしてみた。

メモリが8GBで、SSD128GBに3テラバイトのハードディスク。

グラフィックはNVIDIAのGeForceGT435M(これはどんだけなのか良くわからないが)で、ついでにブルーレイディスクもつけちゃえ、てなもんである。

だがしかし、今のところこれ以上パソコンに関わりあう時間はないこの私。

お楽しみは2週間後、ぐらいなんだな。

 

 

   

             有限会社礒部組が現場情報を発信中

 

 

        発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

        三方良しの公共事業実践中!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加