答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

旅のお供

2012年11月06日 | オヤジのIT修業

 

きのうはCCPM関連で弊社を訪れてくれたかたたちとお城下で一献。

今日は朝から九州熊本へと発つ。

旅のお供に指名したのは『桃論』。

ふたたび(といっても何度目か覚えてないが)読んでみることにしたのは、

試行錯誤悪戦苦闘七転八倒のあげく、未だ「わからない」まま進んでいるこの私の今だからこそ、かつて気づかなかった部分が見えてくる「かも」という、なんとなはなしに確信めいたものが、ふと沸き起こったからであって、

それ以上でもそれ以下でもない。

では。



誠に残念だがこの名著、既に絶版である。

替りに、といってはなんだが、Webサイトで(途中まで)読める。

http://www.momoti.com/momoron/

興味のある方はぜひ。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加