答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

哀愁の誤字脱字

2012年09月27日 | ちょっと考えたこと

「オヤジの誤字脱字には哀愁があっていい」と書いていたのは、たしか北のほうに住む我が同志だったはずだが、

少なくとも私は、オヤジなりゃこそ、断じてそうであってはいけないと思う。

だからこそ、というか当然のこととして、オノレが書いたものはちゃんとチェックして投稿しているつもりの私だが、ちかごろやたらと誤字脱字が多いのである。

そんなもんだから後に回って修正しているわけなのだが、それこそ、「ブログを書く日々」にとってのそれは(たぶん)違反行為なのであって、

アンタいい加減ちゃんとしようよと、別の私が笑うのだ。

ホント、笑うのだよ ^^;



 ←高知県人気ブログランキング

      ← 高知情報ブログランキング 

    

     

コメント
この記事をはてなブックマークに追加