答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

4周年

2012年06月28日 | オヤジのIT修業

このブログが始まったのは2008年の6月28日。

今日で丸4年という勘定である。

この間、「ブログを書くという行為」をほぼ毎日つづけてきたのだが、

それは、「熱しやすくて冷めやすい」土佐人気質を地で行くような私にとって、じつに貴重な日々だった。

(といってもまだ止めないがネ)

「経験を振り返りそれを可能な限り言葉で表す。徹底的に追体験することでそれは智恵となる」(田坂広志)。

始めた当初は、半ば「カッコつけ」で使っていたこの言葉も、今となってはズッシリと腑に落ちている。

そんなこんなで明日から5年目。

私自身に贈るのは、こんな詞なのである。

 

諦めという名の鎖を 身をよじってほどいてゆく(中島みゆき『ファイト!』より)

 

「ゆく」、いや「ゆけ」だな。

では明日からもよろしゅうに。

 

 

 ←高知県人気ブログランキング

    ← 高知情報ブログランキング 

   

   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加