答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

似たもの夫婦

2012年06月03日 | ちょっと考えたこと

「奥さんと似てますよねえ」

という彼女は私にとっては初対面で、妻とは仕事の付き合いである。

「あ、ホンマ雰囲気似いちゅう」と隣の男性。

「え?アタシと女房が?」と訊き直す私はしかし、そう言われて満更でもない。

夫婦というやつは、長年連れ添っているとだんだん似てくるものだと世間で言う。

そんなこと私たちにとってはあり得ないことだと思っていた。

しかし、そう言われ改めて指折り数えると、30年近くの日々を連れ添ってきたのだ。

「似てきても不思議じゃないわな」

酒場の喧騒のなか、苦笑いしつつ杯をあおり、

「オレなんぞに似てしまったら、渡る世間が窮屈になるだけぢゃないか」と、

申しわけなさでいっぱいになる私なのだった。

 

 

 ←高知県人気ブログランキング

   ← 高知情報ブログランキング 

  

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加