答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

ウインドウズに遊んでもらった夜のこと

2012年05月18日 | オヤジのIT修業

突如としてブルースクリーンが現れたのが5月12日。

休みを挟んだ翌月曜日、朝、PCを起動すると、

 

 

BOOTMGR is missing、という文字が...。

すぐさま Press Ctrl+Alt+Del to restart、の指示に従うと、何ということもなく起動はしたのだが、

やはりどこかのファイルが壊れているようだ。

”BOOTMGR is missing" で検索。

トップにあったサイト、

http://pctrouble.lessismore.cc/boot/bootmgr_is_missing.html

じつに丁寧に書いてくれているのだが、私には難解だ。

だが、「一番最初に読み込まなければならないファイルの読み込みに失敗している」ことと、「結構深刻なWindowsエラー」であることは判った。

では、ということで、2番目のサイト、

http://winmac.blog33.fc2.com/blog-entry-122.html

書き込みが簡潔なので、こちらを参考させてもらうことにして、「システム修復ディスク」を作成。

 

 

「自動で問題を見つけてくれる」とのことなのだが、実行の仕方がよく解らない。

 

 

上手くいかない時は、コマンドプロンプトで[bcdboot d:\Windows /l ja-JP /s c:]を実行せよとあるのだが、これでもウンともスンともいわない。
どうも遠回りをしているようである。
ということで、WIndowsのインストールディスクで修復してみることにして、昼間はファイルのバックアップ。
夜、作業を再開した。
 

 
左下の「コンピューターを修復する」をクリック。
 

 
「システムの復元」をクリック。
待つことしばし。
 

 

「システムの復元中に不明なエラーが発生しました。(0x8000fff)」

という宣告である。

はてさて、どうしたもんかいなと考え、今度はMicrosoftサポートに教えを請うことにした。

http://support.microsoft.com/kb/2695585/ja

 

 

なんでも、Windows回復環境(WindowsRE)からシステムの復元を行なった場合は、くだんのエラーメッセージが出てくることがあり、その場合は、

「システムの整合性を保つため、Windowsを起動し、以下のようにシステムの復元ウィザードから再度システムの復元を実行してください」と書いてある。

「ハイハイひたすら指示に従いますよ」てなもんで、いざ、コントロールパネルへ。

[コントロールパネル]→[システムとセキュリティ]→[バックアップと復元]→[システム設定またはコンピューターの回復]

 

 

直近2回の復元ポイントが示されたのだが、

「こうなりゃダメ元だわい」とばかりに、2月末に「システムバックアップ」をしていたところまで遡ることにした。

 

 

復元完了、再起動。

デスクトップの見た目が大きく変わった。

試しに判りやすいところで、最近入れたGoogleドライブを開けてみる。

が、開けない。

 

 

You are running an outdated version of Google Drive.

Please use the latest version avallable.

ってなんのことか解からんが、中身はバックアップしているので、とりあえずはセーフ。

というより、クラウドの中にあるファイルだから、再インストールすれば見えるはずだと思いつつ、

どうでもいいけど、も一回再起動してみようかとリスタート。

すると、「コンピュータを開始できませんでした」。

あのねオッサンわしゃかなわんわ、どこまでつづく泥濘(ぬかるみ)ぞ、である。

ということで、またまたWindowsに従い、スタートアップ修復を開始する。

 

 

これがまた、待てども待てども終わらない。

「あああっ、ドツボにはまったか?」と嘆いてみても、とりあえずはWindows7に任せるしか術がない。

「これでダメならWindows7を再インストールすればいいだけのことよ」と腹を括り、また待つことしばし。

どれだけ待っただろうか。

なんと治ってしまったのだよ、これが。

このあとWindowsと各ソフトのアップデートに少々時間はかかったが、そんなことどうということはない。

「まこと昨今のWindowsの自己修復能力というやつは凄いもんだわい」と、

エラーやフリーズを繰り返しては途方に暮れていたその昔を思い出しながら、ひとり感慨にふける夜。

Windowsさん、遊んでくれてありがとうなのだ。

 

 

 ←高知県人気ブログランキング

   ← 高知情報ブログランキング 

  

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加